2021年09月14日

  ヘレディタリー



ミッドサマーで「見つけた!」状態になったアリアスター監督な訳だけど
彼の長編映画一作目ヘレディタリーも昨日観たんですよ。

unnamed

film200218_midsommer_10

 この監督さん、独特なんだよね。


ミヒャエル・ハネケより 取っ付きやすくて、ラース・フォン・トリアーよりは一般的な感じで。
 正統派なんだけど、一筋縄じゃいかない感じ。  

気軽にポップコーン食べながら見られる類の映画じゃなくて笑


蟻に塗れた頭部も 目を凄く強調させてるところが 絶妙に嫌らしい撮り方だったり😭…


でも、作品としては文句のつけようがほぼないから   

私は ホラーが苦手かもしれないけど、(今のところアリアスター監督作品は、霊とかが出てくるホラーではないのでね。人間が1番怖いよ、って感じの映画だからね)絶対次も観ちゃうだろうなっていう

本当に 要チェックの監督さんになりました…( ੭˙꒳ ˙)੭



家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いたホラー。祖母エレンが亡くなったグラハム家。過去のある出来事により、母に対して愛憎交じりの感情を持ってた娘のアニーも、夫、2人の子どもたちとともに淡々と葬儀を執り行った。祖母が亡くなった喪失感を乗り越えようとするグラハム家に奇妙な出来事が頻発。最悪な事態に陥った一家は修復不能なまでに崩壊してしまうが、亡くなったエレンの遺品が収められた箱に「私を憎まないで」と書かれたメモが挟まれていた。「シックス・センス」「リトル・ミス・サンシャイン」のトニ・コレットがアニー役を演じるほか、夫役をガブリエル・バーン、息子役をアレックス・ウルフ、娘役をミリー・シャピロが演じる。監督、脚本は本作で長編監督デビューを果たしたアリ・アスター。


ちなみに  ゲットスマートも観ました

images_2

キャラはいい感じでしたけど…
私は そこまで 夢中にはなれなかったかな?
でも、オトボケな感じが いい味だしてましたし、見やすさはあったのでは?(*^^*)好きな人は絶対好きですね✨

1960年代にアメリカで人気を博した伝説のテレビドラマ「それ行けスマート」を映画化したスパイ・アクション。極秘スパイ機関のおとぼけエージェント、マックスウェル・スマートが活躍する。監督は『50回目のファースト・キス』のピーター・シーガル。主人公スマートを『40歳の童貞男』のスティーヴ・カレルが、相棒の美女を『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが演じている。カーチェイスから空中ダイブまで、ハラハラドキドキのアクションに注目だ。

アメリカ極秘スパイ機関“コントロール”が国際犯罪組織に襲撃され、スパイたちの身元が明るみになってしまう事態が発生。そこでコントロールのチーフ(アラン・アーキン)は、分析官のスマート(スティーヴ・カレル)をエージェントに昇格させ、整形したばかりの美女、エージェント99(アン・ハサウェイ)とコンビを組ませる。

シネマトゥデ









2021年09月13日

アリアスター監督の扉

あけちゃいました笑


film200218_midsommer_10

IMG20210913155927
IMG20210913155931



凄かった。ホラーといえば「夜」「暗闇」が定番だったのに、ナニカが起こるのは ほとんど昼間のこの映画。


青空に笑顔。お花でウフフなのに恐ろしい。


ちょっと違うのはよく分かってますが、ネタバレなしでいうと かなり明るめのアンチクライスト みたいな?笑 


鬱とかグロとかの耐性が あまりにもない人には絶対おすすめしないけども「心地よい絶望感」とでもいうんだろうか…


 私は まあ 大丈夫だった人だ。


しかし人によっては大分不快感掻き立てられるだろうな𓀠𓀡 𓁉 𓀤


アリアスター監督はラース・フォン・トリアー監督みたいな精神の歪みを感じる…。


実生活で恋人と別れたきっかけで出来たのがこの映画ってのが凄いでしょ。でも分かる…




そして 凄まじい才能の監督さんですね。
この世界観に引き込むんだからね。


次の作品も絶対観ちゃうだろうな




そうそう!おじいちゃんが ベニスに死すの、あの少年で!!
その配役はニヤリとさせられましたね!


長編デビュー作「ヘレディタリー 継承」が高い評価を集めたアリ・アスター監督の第2作。不慮の事故により家族を失ったダニーは、大学で民俗学を研究する恋人や友人たち5人でスウェーデンを訪れた。彼らの目的は奥地の村で開催される「90年に一度の祝祭」への参加だった。太陽が沈むことがないその村は、美しい花々が咲き誇り、やさしい住人たちが陽気に歌い踊る、楽園としか形容できない幸福な場のように思えた。しかし、そんな幸せな雰囲気に満ちた村に不穏な空気が漂い始め、妄想やトラウマ、不安、そして恐怖により、ダニーの心は次第にかき乱されていく。ダニー役を「ファイティング・ファミリー」のフローレンス・ピューが演じるほか、「トランスフォーマー ロストエイジ」のジャック・レイナー、「パターソン」のウィリアム・ジャクソン・ハーパー、「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールターらが顔をそろえる。161525768307360401923




Profile

【凛】 

2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

テレビ東京系アニメ
『クロスファイト ビーダマン』の
オープニング主題歌「TRUTH」、
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」
のダブルタイアップで
デビュー。

2012年4月よりオンエアの
アニメ「カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編」の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」を担当し、
2ndシングルとしてリリース。

「CR戦国無双」主題歌
「孤高の証」、
「パチスロ三國志」
実機内楽曲「紅の華」、
「CR無双OROCHI」
実機内楽曲「花道乱舞」

他にもゲーム主題歌・
ゲーム実機内楽曲
なども多数担当。

スマホゲーム
「車なごコレクション」
では
主題歌「Xana-シャナ-」
を歌唱し、
「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」
の声優も担当。

2018年1月31日、
凛活動10周年記念
フルアルバム
「凛イズム」(16曲入り)
を発売する。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞
を担当。

2015年1月には、
日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)、

2015年10月には、
テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
に、日本で初めて
「仮歌シンガー」
として取り上げて頂き、
出演。

仮歌シンガーとして、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。
http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

現在「末永茉己」名義などでも
作詞家としても活動中。

「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【プロデューサー】

SMAP「はじまりのうた」・
AKB48・SKE48「青空片想
い」・柏木由紀「夜風の
仕業」・A.B.C-Z・NMB48・
前田敦子・w-inds.・
玉置成実などを手掛ける
島崎貴光
が全面プロデュース。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「凛」として2007.9.12
インディーズデビュー。

ミニアルバム
表題曲の「凛として...」は、
KOEI PS3「BLADESTORM-
百年戦争-」TVCMソングに
抜擢され、元DoAsInfinity
のD・A・I氏の推薦コメント
もCDに添えられる。

2008年には、
TM NETWORKの木根尚登氏の
Liveに出演させて頂き、
2曲を共演。

2010年、仙台・福島・山
形を中心に「凛の結婚式
プロジェクト」を行い、
多くの結婚式場、
CD店で大コーナー展開。
「ハレルヤ/LOVE」は、
4ヵ月で1万枚達成!

凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当。
7年目に突入。

プロデューサー島崎貴光と
共に、有名アーティストの
CDやLiveでプレイしている
ミュージシャン達が
「プロジェクト-凛-」と
してバックアップ。

*ブログ内の文章、
写真等の無断での転載、
使用等はご遠慮下さい。

Archives