2009年03月

2009年03月27日

月狂条例

 
月をみつめてはいけないよ。心が持っていかれてしまうんだから。
 
 
 
…なんて。
 
 
 
かぐや姫になら 云いたいけどさ(笑)
 
 
 
でも やっぱり
 
月は人間を狂わせる気がしてならないなぁ…
 
 
今日 が  明日 へ
 
 
変わる瞬間を繰り返すから、四季があるわけじゃない?
 
 
桜が目に見えて
 
 
 
 
 
咲いたり  散ったり するのはさ
 
 
【桜の木】だからじゃなくて
 
 
【いきもの】だからじゃないかな?って思うわけ。
 
 
 
言葉は話せないけどね(笑)
 
 
 
 
 
でも
 
 
 
あたし  たち も
 
人間。
 
【単なる哺乳類】な訳だ。
 
 
 
イギリスでは 1845年〜2008年の今でもずっと
 
 
月狂条例が法律になってる。
 
 
月に狂うひとたち。
 
…まあ、精神異常とか云われたら それまでだけど(笑)
 
 
 
移り行く季節があるのは
 
 
目に見えないものに
 
【生きてるもの】が反応するからでしょう?
 
 
だからねぇ  ホント、思うんだ。
 
 
月に狂うかはわかんないけど
 
 
 
 
あたしは 季節が変わる瞬間の夜〜明け方の何時間かは
身体中全部の関節が痛くて痛くて眠れなかった夜を体験したんだよね。
 
 
 
 
なんかわかんないけど
 
 
 
 
 
だって 単なる
 
 
哺乳動物の霊長類のヒト科なだけじゃん。
 
 
 
だから  蕾が花ひらいて  散ったりするみたいに
 
 
 
やっぱり なんか感じるんだよねえ…。
 
 
霊感とか、そういうのは全くないよ(笑)
 
 
 
 
ただ… うーん わかんないや
(笑)
 
 
 
うまく云えないけど
 
なんか感じるんだよねえ…
 
 
だから  月は みつめては いけないのかな。
 
 
いや… いけなくはないんだろうけど…
 
 
 
 
なんだろな(笑)
 
やっぱり
わかんないや(笑)
 
 
 
 
でも イギリスには色んな意味でビックリだよね(笑) 
 
 
月狂病かぁ…
 
 
うーん… あーー…!!!!!!!!
 
 
 
でも
 
 やっぱり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わかんなくもない。(笑)
 
 
 
 
 
 
かも…?



2009年03月26日

どなたですか…?

f38aaecf.JPG
 
あの…あなたは…
どこの…
 
 
 
ドナタですか…?(笑)
 
 
 
 
 
もー ちっとも全くサッパリ どの機械のなんの部品なのかわかんないよー
 
 
 
なんじゃ そら……



jamcrea at 22:07|Permalink

改造したい!欲求(笑)

…よくわかんないけど(笑)
 
なんか色々改造したい(笑)
 
そんな今のわたし…
 
あ。ちなみに 本当に
合せ鏡もせずに、
 
ジャキジャキ切りました。わたしの髪形。
後ろがどうなってるかなんか知りません(笑)
どーせ伸びるんだから、まあ、そうこだわるなや(笑)
 
 
…ってコトで(笑)しゃめ。
 
 
 
 
 
最後のは 落書き落書きー(笑)
 
 

りりあ〜♪a>

【映画】コンフェッティ〜仰天!結婚コンテスト〜

スッゴい久しぶりに
 
【コンフェッティ〜仰天!結婚コンテスト〜】
(2006・イギリス)
 
を見た
 
 
 
もう お馬鹿だった(笑) 
 
そして…新曲のリリア宣伝隊(笑)↓

りりあ〜♪a>

センスいーなぁー♪

33d8e2b3.jpg
私を応援して下さってる 素敵な女性Sさんから
 
いつも 手作りで下さいます
 
スゴすぎ!
 
 
凛周り(ファンの方々)は
皆さん 本当にアーティスト気質の方が多いですよねえ(笑)
 
 
いつも【作ってみたんです】とかって色々頂いて
 
 
一人であけて
 
『作ったんかい!これは手作りかい?!(笑)
クオリティー高すぎるよ!(笑)』
 
みたいな驚きがあったりします(笑)
みなさん ありがとう
 
ちなみに、これ、全部Sさんの手作りです!
 
 
ライブや 番組  プライベートでも
 さりげなく頻繁に(笑)
つけさせてもらってます
 
 
…いや  しかし
 
 
凄いよねぇ?(笑)
 
 
★☆★゜☆★☆∂∀∂☆★☆
↓↓下記の島崎さん日記にて書いてある【凛動画】も、是非是非みてね 感想も宜しくです



和み(笑)

5b2f3dd2.jpg
もう、 とりあえず
 
ギュウッとしたり
 
枕にしたり(笑)
 
見て 和んでます
 
ふはぁー



jamcrea at 15:44|Permalink

ラッキーラッキーラッキー(笑)

島崎氏がなにやら

夜中の通販の 勢いにおされて デジカメを 買ってしまったようです(笑)

 
なので 
 
まだ 全然使える今までのデジカメをくれました
やったあー
ラッキー
 
元々 撮られるより撮る方が好きなんで(笑) 
昔はバシャバシャ撮ってたんだけど壊れてから新デジカメ買ってなかったんだよねー
 
 
てな訳で 相当嬉しい
 
ありがとう島崎氏ー
 
これから 色々撮るぞぅー



jamcrea at 16:14|Permalink

2009年03月24日

「LiLiA」聴いて下さいね〜♪5

プロデューサー島崎です。

皆さん、新曲「LiLiA」の感想

本当にありがとうございます!!

やはりblogコメントより
メールが多いんだなぁ〜(爆笑)

(あ、まだblogコメント、
反映されていないのもあります、
個人宛のメッセージなどもあり、
反映するかどうか検討中だったりして、
すいません)


blogコメントはみんなに
読まれちゃうからダメなのかな(笑)

結構メールにズッシリ書いてくれて
嬉しいです。

ちなみに凛オフィシャルのContactフォームからメールくれる人も
いますが、なぜか僕のサイト
からのメールも多い(笑)

なぜ?
(笑)

まーとにかく嬉しいです!!


そうそう、今日、凛の打ち合わせを
事務所でしてきました。

前に凛の最近の写真を載せると
書いていたのに、なかなか撮影出来なかったんですが、
やっと、凛の写真撮影が出来ましたよ。

髪が短くなった凛です。

3連発で、どうぞ!!

rin1

rin2

rin3



★「LiLiA」


フルサイズにて


試聴開始!!






凛オフィシャルサイト







凛OfficialMyspace







へ、


GO!!!



感想もどんどんblogコメントへの書き込みや、
凛オフィシャルサイトContackページからのメールでも
待ってます!!


宜しくお願い致します!!

jamcrea at 22:27|Permalink│ │島崎貴光(凛Producer) 

★新曲、りりあきいてね★

ライブでやったら たしか泣いちゃった曲です
 
オフィシャルで聴けるんで 是非聴いて 感想下さいましー
 
励みにします
情感たっぷりでございますよ
 
 



jamcrea at 10:28|Permalink

2009年03月23日

「LiLiA」ついに完成!フルサイズ試聴!5

f0ed7a4e.jpgプロデューサーの島崎です。

凛が↓の書き込みで、



「凛、精一杯


やっちゃいますよ」って


書いてくれたので、


凛の活動、少しずつ、


再開です!!!



ということで、

本当にお待たせしました!!!




待って頂いた皆様に、

感謝の気持ちを込めて。

今の凛や僕や、

関わってくれる全ての
ミュージシャン、スタッフ、

仲間たちの想いを込めて。


今後の凛活動の光になるように。


この曲を、贈ります。


是非、聴いて下さい!!!



ついに、完成しました!!!





★「LiLiA」


フルサイズにて


試聴開始!!






凛オフィシャルサイト







凛OfficialMyspace







へ、


GO!!!





感想、シンプルでも

長くでも、コメントで

書いてくれると

ホント嬉しいです。

今後の糧にさせて頂きます!



★音源は、HP掲載上、音質を劣化させて
おりますので、ご了承下さい。



歌詞も掲載しておきます。

「凛として...」第2章のような、続編の気持ちで
歌詞を書かせて頂きました。

人は、
理想像の自分、もう1人の自分である「LiLiA」へ向けて
答えのない自問自答を繰り返します。

生きていく上で
「痛み」や「自問自答」は必要です。

この曲と歌を聴いて、
少しでも見えない何かが
伝わってくれたら、嬉しいです。



     「LiLiA」 
              
いびつなカタチをした 「私」を
何故に ここへと授けたの?
絶え間なく 流れゆく涙が
身体中で 生き急いで

燃やし尽くされた地に 降りしは
この身を削り 蒔くために
命の焔 燃え尽きし時に
この名の意味が 刻まれる

人はどうして 心の中に もう一人の「私」 創る
穢れぬように 壊れぬように 愛を忘れぬように 縋る

LiLiA LiLiA あなたのように 誇り高く 凛として 生きたい
LiLiA LiLiA 叶わないのか 罪を背負い 歩き続けるのか
LiLiA LiLiA いつか あなたの傍へ どうか 連れていって欲しい

ぎこちない仕草で 毎日を
描いては消し 繰り返す
はぐれていることで 身を守り
独り 「私」へ 問い掛ける

人は 強さを手に入れるのに 長い時間が必要で
人は 弱さに溺れるなんて 1秒もいらない Ah... 何故... 

LiLiA LiLiA そんな瞳で 憂いながら もう哀れまないで   
LiLiA LiLiA この世はすべて 人が迷い 彷徨う 語り草
LiLiA LiLiA いつか あなたの深く 広い心を 与えてよ   

LiLiA LiLiA あなたのように 誇り高く 凛として 生きたい
LiLiA LiLiA 叶わないのか 罪を背負い 歩き続けるのか
LiLiA LiLiA いつか あなたの傍へ どうか 連れていって欲しい

いびつなカタチをした 「私」を
何故に ここへと授けたの?
ぎこちない仕草で 毎日を
確実に 今 生きている...


Copyright © 2009 TakamitsuShimazaki ALL RIGHTS RESERVED.


jamcrea at 22:53|Permalink│ │島崎貴光(凛Producer) 

ハートのスイッチ


年末位から


なんだか ダラダラと(笑)生きていた(?)


そんなあたくしではありましたが


いっぱい 泣いたり 悩んだり 壊れたり 笑ったり

してたら


なんだか

心のスイッチ 少しずつ ね 入ってきました


おかげさまです



凛、精一杯 やっちゃいますよ


これからも 無茶苦茶に突っ走ってく、

こんな人間を(笑)よろしくね


そうそう!カテゴリー別にみられるようにしたので

今 地道に 地味ーに(笑)
過去のblogを少しずつカテゴリー分けしてるんで


なんか 過去のライブ写真や あたしの消しハンとか(笑)


見たくなったら
是非 ポチッとやってみて下さいまし


jamcrea at 09:22|Permalink

2009年03月21日

音アリ♪【へたくそレター】

えーーーーーーと・・・


みなさんにプレゼント?・・・に、なるかわからないけど・・・・笑



ここに、ただの、音があります。



クオリティー、ひっくいです(笑


機械音痴の私が、高校生の時 頭の中の音を
何とか残してみようとがんばって、つくったです。ハハ・・・(笑







歌詞は下記↓

授業中、空ばっか見ながら、書いてた(笑)
2番もあるが、思いだせん(苦笑)でも 希望の言葉も入れてた気がする。
その時は、歌い手は…特に熱くは… 目指してなかったなぁ。


********************************



【へたくそレター】


下手くそな字で
下手くそな手紙を書いた


でも 誰にも云えなくって また
気持ちしまった。


こうして一生 溜まってく想いは
『遺書として、読まれるのかな…?』

少しね
イヤだ……と 笑った


他人(ヒト)の 細やかな部分までは
ちょっと 読み取れないなぁ…



でも口下手で 対人恐怖症入ってるボクは

いつならば 分かち合える?



『それでもいいよ。君でもいいよ』と
云ってくれる人が欲しい。
支えてよ。 転びそうだから。



毎日毎日、たいへんだからね。






********************************




なんかね。ノートに書いてたの。落書き。頭の中のね。





昔から、あたまにはいつもなんかよくわからんメロディーが流れててね(苦笑

他の人も家族も、皆そうだと思ってたから、

『え?音?流れてないよ?なんで?幻聴のこと?』

なんて云われた時には、何だか衝撃的で(笑)



へぇー…そうかぁ…皆流れてないのかぁ…
という現実を頭で理解するのに、酷く頑張った記憶がある(笑)



んで、授業は退屈で、なんだか孤独でさ、

ボーっとしながら、ノートに歌詞書いたり美術の作品展の下描きしてたりして、先生に見つかって(笑)



ギャーギャー騒いで授業妨害してる女の子たちよりも相当怒られてたなぁ…。


『お前だけ国語か?今は数学の時間だぞ!ちゃんと教科書を出せ!開きなさい!この式を解けといってるだろう?!今は授業中だ!云うことを聞け!ボーッとするな!

とか云われたりしたけど


…多分 やる気のない 遠い目で

『ハァ…それはすみませんでした…』


とか云って、一応ノロノロと教科書を出し、

またボーッと空を見たりするような様子が、とにかく癪にさわったんだろうな。(笑)





だって つまんないんだもん(笑)


公式も、教室も、先生も、外見しか気にしない女の集団や嫉妬心や嘲りも。








『…意味ねぇー……

少なくとも あたしには意味ねぇー……


行きたくねえー……



なんなんだ あのオニギリ生産工場みたいな場所は…』





だってうるさくしてないじゃん。
だって授業中騒がないじゃん。
親が行けっていうから居るんじゃん。
あたしの人生、最低限の教養も 足し算引き算も中学までで済ませたから
もういいじゃん。



義務教育はきちんと果たしたつもり。


高校とか大学なんて 『それ以上を学びたい人が行く場所』じゃん。


だったら 真剣に学べばいいじゃん。


なのに皆、何学んでるの?


じゃあなんで授業中あんなに騒げるの?


あたしからみたら よっぽど彼らの方が奇妙に見えたよ。





だから黙った。空気になれば邪魔じゃなくなる。




でも違う。はみ出したら怒られる。





立派に授業妨害してる人より、私が『問題児』と言われて、

両親まで呼び出された(笑)



校長先生もいて、私の問題は





『著しく集団行動に向かず、無言』





だった。



そうだよ。騒いでない。
授業中は椅子に座っていたし、
体育はジャージを着て見学してた。
テストもうけたし、
先生にも生徒にも暴言、暴力してない。
掃除もした。日直もした。
暴れてもない。




まあ… 校則はイッコだけ破ったかな。



いきなり金髪で登校した(笑)

気分で、今度は 全校で一番な位 カラスみたいな真っ黒にした。



髪も普通にショートボブで、パーマとかもしてなかった。



外見を飾りたいんじゃなかった。

『黒に飽きた。金に飽きた。』それが理由だった。





それでも中身や態度がかわるはずもなく、やはり


『大人はわかってくれない』状態(笑)だった。

あたしの理論?気持ちを、誰も『理解しよう』とすらしてなかった。
(おばあちゃんは味方だった)



『勉強…嫌いだし、自分なりには精一杯高校生ってやつをやってるつもりだけど、
何の大事件をおこした訳でもないのに、両親、校長、学年指導の先生に、
なんでそんなに責められなければならない?

防火したとかならまだしも(笑)

高校なんて…なんの興味もない。

魅力もない。自分にはよくわからない。

勉強する場なら
騒ぐ人間や化粧で毎日怒られている人間がいることの方がよっぽど問題だろう?


私は間違ってるんだろうか?

わかんなくなってきた。
でもやっぱり違和感だらけで。



我慢はしたが、限界だ。辞めてやる。』



…なんか そんなことを 両親と先生の前で
遠い目で諦めながら云った気がする。




両親の懇願で 一応卒業はしたが…

やっぱり未だに意味の分からない教育制度のひとつでは、ある(笑)


だって、私には今でも
昔からの親友もいるし、
学も肩書きがなくても、
私を好きと云ってくれる 有難い人たちが周りに沢山いる





買い物をする時に √(ルート)の計算が必要?



幸せになるのに、オールAが必要?





がたいせつなものなの?誰がわかってくれるのか?


意味って何だろう?





『あなたより価値がありますね、お持ちの、そのブランドのバッグ』

と思わせながら 生きていくことだろうか?








…なんてね、考えてた学生時代でした(笑)



ああ、きちんと価値観の合う人もいたよ。ご心配なく(笑)




でもお昼は騒がしくなるから大っ嫌いな時間だったな。
フラリと家に帰って おばあちゃんと食べて(笑)



またフラリと戻ったりもたまにしてました(笑)
学校が、スゴく近所だったからね(笑)



…ね?暗い学生でしょ?(笑)中身は今と何も変わってないな(笑)





追記
(2番、ちょっと思い出したとこだけ。笑)


もしも未来の発明家なんかが そんな機械を発明したら
口は退化してなくなっちゃうのかな?


僕は いつ生まれてくるべきだった?


『それでもいいよ。これからだよ』と
云って抱きしめてお願い
支えてよ 転びそうなんだ
毎日毎日  感覚が無い



『それでもいいよ。君でもいいよ』と
云ってくれる人が欲しい。
支えてよ。 転びそうだから。



毎日毎日、たいへんだからね。

jamcrea at 16:04|Permalink

あー

いきなりだけど、集中してると24時間って あっという間だよね。
 
 
…気付いたら 布団シーツの下にあったよ…iPod…
 
なんで
【さっきまで使ってたもの】ほど 消えるんだかねえ?←逃げ足(笑)
 
 
アンタタチ みんなぁー
 
 
呼んだら返事しとくれやぁー?(笑) 



jamcrea at 02:28|Permalink

2009年03月19日

告白。

 
すきだ―――――――――――――――――――――――――――――――――――みんな すきだあああ
 
 
…なんかね みんなが 優しいんだ(涙) 
 
プロジェクト凛 メンバーは 本当に それぞれに 私にメールくれて
 
 
本当にそれぞれに 優しいんだ(涙)
 
 
今まで仲良くしてた
glowlampのrieちゃんも
作詞家の あやちゃんも
女優の ゆきみさんも
シンガーソングライターellieちゃんも月ちゃんも
某ゲーム会社のあらいさんも
歌わせて頂いたアウトレットの佐藤さんも
仙台から東京までライブをいつも見にきてくれる友達も
ひー、みこ、みこママさん…あき、ぶー、さけ、なっちゃん、やくも…
 
 今 きちんとここに名前が書けないけど、いつも気にしてくれていると聞かされる人も…
 
 
皆 なんかね 変わらないの(涙)
あたしが、元気でも、こんなでも(笑)
優しくて 優しくて(涙)
 
 
約束の日に うちの駅まできてくれるとか
でも 突然 あたしがダメになったり 
 
…ドタキャンみたいなの、いっぱいしちゃって…
 
 
確かに 体調のせいなんだけど…
 
 
 
 
本当に申し訳ない
 
 
 
でも こういう時に
 
 
『気にしてもらえる人間』であることが。
 
 
 
薄っぺらくない何かが
感じられて
 
私は 幸せじゃないか!って
 
 
 
そう思ったら 凄い泣いてて(笑)
 
 
 
 
泣いてて 笑ってた(笑)
気持ち悪いね(笑)
 
 
あと マッキーの
『これはただの例え話しじゃない』
 
 
『Wow』
 
を 泣きながら夕べは何度も聴いてました。
 
 
 
…素敵な曲です
 
『桃』も好きです。
 
生まれて初めて買ったCDアルバムはマッキーだったんで
(バカみたいに聞いてCDケースも壊れた)
 
…なんかもう 本当に 
 
好きじゃない曲なんかない位(笑)
 
 
 
繊細で ストーリーがあって ボーカル表現も技術的なことにも特別頼らず(コーラスとかアレンジ、メロディーはズバ抜けてるよね) 素直に 楽しんだり 苦しんだりしてる心が、素直に染みて、クルんですよねー
 
 
まずキャッチーでも深い。追随を許しませんね
 
逮捕されようがなにしようが なんか他にも色々あるかもしんないけど(笑)
 
 
いいんです。マッキーだから(笑) 
 
みたいな。(笑)本業で全ての許しを得たような人っていうのは
 
やっぱり それだけ強い心が伝わってくるから
 
伝えたい想いや謝罪を
きちんと商品のクオリティまで高めて伝える。
 
…これって大変なことだよね。
 
 
あたしは 『これはただの〜』の 二番の歌詞ほどグッとなる経験を最近してませんでした。
そして『Wow』だもん(笑)ズルい(笑)
 
 
 
そしたら聴きながら
 
沢山の想いや愛で泣いてた。
皆に待ってて貰ってることも。
 
凄く感謝して 凄く幸せで
生きてる意味なんてしらないけど(笑)
 
生きてんならやってみようと思った。
 
あたしね、18から、いっぱい転職した。 わかんない もう 何十 とか単位で(笑)でも短期契約だから、ちゃんとやりきりで。
 
 
もう一秒一秒 全部全力でやった。
 
多分 皆さんが思ってるよりは 沢山の転職、規則 ルール 人間関係 見てきたと思う(笑)
 
 上司に楯突いた。
大問題になった。
社長クラスの人があたしを庇ってくれた。
 
違う職場で、何度もある(笑)
 
どこにバイトに行っても 派遣に行っても、だいたい云われる
『社員になりなさい。試験さえ受ければそれでいいんだよ
 
つまり落とされない。
…なんか気に入られる(笑)
でもいつも答えた。
『有難いけど、私は社員や安定を目指して生きてないんです。経験がしたいんです。体感がしたいんです。色んな社会の矛盾や我慢や何かを。だから、社員は…無理(笑)でもありがとうございます』
 
普通の経験は、音楽に必要と思ったから。
 
 
音楽しかやってこなかった人に OLの気持ちがわかる?コールセンター や引っ越し業者の気持ちがわかる?
 
あたしは、体も感情も楽器な、歌をしたかったし、してた。音楽には音楽だけが必要なんじゃない。昔からなぜかそう思ってた。
 
 
でもね
真面目にやってりゃ 誰かが見てんだ。部屋に一人でも 孤独に心が一人でも、悪くないのに毎日毎日沢山頭下げても
 
 
全力 全力だった。
 
 
だって知りたかった。
 
事務員、受付嬢 、工場でひたすら梱包、引っ越し業者、市役所 区役所 まちづくり推進課 、障害高齢化、年金課。理不尽に怒鳴られた。沢山沢山。
 
音楽やめようと、アイドル辞めたあとに思って、初めて就職した。
(てか何故か勘違いして、バイトとして受けたら社員で受かってしまった・笑。応募資格には『大卒』とあったのに、アッサリ見忘れて、テストに作文、面接。…やけに念入りなバイト面接だと思ったら、社員募集だった・笑)
 
広告代理店で、飛び込み営業もした。新しい みらいの葬儀の案件を 企画書にしてつくった。
 
社員になりたての広告代理店。 自分の案件 グラフや売り上げ調べて パソコンくわしくないのにパワーポイントだかなんだかで、 意地で企画書つくった。(笑)
 
新人なりに一生懸命、プレゼンして クライアントにくらいついた。
 
『わかった。アイディアも面白いし、あなたの目が好い。真っ直ぐで、媚びてない純粋な目だ。だからその熱意に免じてきちんと企画書を検討しよう。発想力も突飛だが面白い(笑)これから求められるのは、こんなお葬式かもしれないよなぁ。いや、本当にね。お疲れ様』っていわれた。
 
最終的には全力過ぎて、いきなり倒れて辞めるパターンもあった(笑)
これは本当に周りには申し訳ないけど、倒れるまでは食べ物が飲み込めなくなる位までのストレスを必死で我慢したし、
結局ドクターストップだね…。
 
 
仕事じゃなくても
いっこいっこ たくさんあるよ。 
 
昔東京出てきて、友達とすんでた時に 猛暑で あたしが寝ておきたら 彼女の飼ってたウサギさん 半目でかたくなってた。
彼女はバイト
 
彼女に急いでつたえたら半狂乱でないてて 動物病院につれてってって!と急かされ、叫ばれ、 いきつけを教えてくれた。(彼女は美しい外見をしてるけど 変わってて(笑)工事現場で男にまじって ガンガン肉体労働してた。
他にも掛け持ちしてた。アパレルもやってたし、インベーダゲームが机っていう、レトロな喫茶店も。昔から価値観が合う)
 
『わかった!やれるだけやるから!』
 
『お願い!(涙)すぐ早退して帰るから!』
 
あたしはすぐ いきつけといわれた番号にかけた。
オジサン先生が出て、事情を話したら、抱っこして連れてこいと云われた。当たり前のことだ。
 
ただ私は極度の方向オンチだと伝えた。
『ウロウロしてたら、死んじゃうかも!先生!家まできて下さい!お願いします!(涙)』
 
何度も断られた。本当に近所だからわかるはずといわれたが、混乱して全く場所が浮かばない。
 
『近くにっ!病院の近くにっ!銭湯ありますよね?ご存じですか?あそこまでならわかります!だから先生もあそこまできて下さい!友達の大事なウサギなんです!あたしは道がわかんないんです!』
 
先生は折れた。嫌々折れた。
 
 
あたしは彼女の
うさちゃんを、
マスクして(どうぶつアレルギーだから)
かごのまま抱いて すぐ銭湯に向かったら白衣のオジサンが立っていた。
先生だ。本当に近所だった。
 
 
私は動物を飼わない。
アレルギーが一番の理由だけど、
やっぱり 生きてたら、いつか死ぬじゃない。
 
そんな当たり前のことに
心が耐えられないからだ。
家族が四人亡くなってて、悲しい別れなんてもう嫌だったからそれも理由。
 
だから カゴのまま かたくなってたウサギを 
先生に見せた時に
 
『何で抱っこしてこない?君は愛情がないのか?』
 
 
と云われたけど
 
『このうさちゃん、友達のなんです…私はアレルギーで…きちんと抱っこ出来ず…彼女のかわりに…(涙)』
と、歩きながら話したら
 
『そうかぁ…』といわれた。
 
先生診てくれた。
 
 
ウサギはもう 亡くなってて 治療とかいうレベルじゃなかった。
猛暑で暑さにやられたのが原因 といわれた
死後硬直が始まっていて
 
先生は うさちゃんを箱に入れてくれた。
家まで一緒にきてくれた。友達に事情を説明するために。
冷蔵庫にうさちゃんを入れるために。
 
 
友達は帰っていて うさちゃんを見て 号泣してた。
説明も先生から受け、号泣してた。
 
私は何の役にも立てなかったと感じた。
 
大切な彼女の、大切なうさちゃんを…
 
あたしも泣いた。
 
謝罪しながら何度も何度も彼女に頭を下げて泣いた 
彼女に責められるのを覚悟した。死ぬまでなんで気付かない?とか(部屋は違うが)
 
ごめんねー ごめんなさい…(涙)
 
つらかった。たくさんあやまったら
 
彼女はあたしに泣きながら抱きついてきて
あたしの名前を云いながら
 
『ありがとう…ありがとうね…一生懸命やってくれて…本当にありがとうね』
 
っていわれて 驚いたのを覚えている。
 
 
『…ううん…あたしこそ何もできなかった…死んじゃったああ』号泣した。
 
先生は あたしたちをみて
 
後に彼女に
『本当なら出張料金を二回分取るところだが、君の友達の熱意に免じて、今回はナシでいい。結局処置もできなかったしね。きちんと葬ってあげなさい』
 
といってきたそうだ。
 
 
私は何の役にもたてなかったのに…何の役にも!(涙)
責めて 罵って
出ていけ!と彼女にいわれても良かった。
 
でも 『ありがとう』だった。
 
 
 
私は『ごめんね』と泣くしかなかったのに。
 
 
『ありがとう』を云える彼女を 凄いと感じた。
私を責めない彼女を。
 
確かに私のせいじゃなく 猛暑のせいだとしても
様子をみることくらいできたんじゃないか?(いつもそうだったし)
 
でも 運悪く その日私は寝ていて…
 
 
ああ
 
今思い出しても 全てがつらく
 
 
 
なぜ 皆 私を責めないのかと 自分を責めて生きてきた。
 
 
 
そして 愛しくなった。
私の周りにいるひと全てに。
 
 
好きだ。ありがとう。
と 云いたくなったんだよね。
 
 
文は支離滅裂で(笑)ごめんね(笑)
 
 
ただ  沢山のものが渦巻いて うまくいえないけど
 
 
皆 優しくって 私は幸せです…
 
本当に本当にありがとう!
 



Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives