2011年05月

2011年05月31日

【頑固自在】が使いやすい(^^)d☆

fa1f183f.jpg
東急ハンズで買った
 
カラーワイヤー
 
【頑固自在】が
 
凄く使いやすくて良いです
 
色も可愛いのが沢山ありましたよ
 
 
工作とか、ガーデニングとかに活躍してくれてます
 
お勧めですわ〜
 
凛☆
末永茉己



まるで不審者(苦笑)

今日は
野菜を買いに行ったり、
 
倒れたお花を せっせとなおしたりしてたんですが(鉢を植え変えたり) 
 
八百屋さんから帰ると
 
なおしたはずの紅葉の鉢がまた見事に倒れていて(涙)
 
あら〜
 
とりあえず部屋に野菜置いたら鉢植えなおさなきゃな。
 
なんて考えて歩いていた次の瞬間
 
なんと 私のガーデニングのお花の前で若いカップルが立ち止まり、激しく口論をはじめてしまいまして
 
ひー
 
 
結構長いケンカ?な上に、家のまん前だったので
 
紅葉なおすとかいうレベルじゃない空気が漂ってまして…
 
何だか気まずくて、ウチに入ることもできず
 
野菜とかぶら下げながら 近所をうろついてました(苦笑)
 
 
 
 
…なかなかケンカ終わらないなあ〜…
 
と、物陰からチェック。
 
また近所を徘徊する私(笑)
 
そして
またカップルをチェック…
 
 
と、まあ
 
こんなループにて
ちょっと虚しい時間の過ごし方をしてしまいました…
 
因みに
 
最終的には、そのカップル、仲直り?したようで
 
今度はガーデニングの前で
 
 
いちゃつきはじめまして…
 
 
ひー(涙)
 
 
またもやビミョーに気まずくて徘徊してました(涙)
 
 
嗚呼なぜだ
 
 
何故ウチの前で〜〜
 
 
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 22:10

+αどうしよっかなあ?

ちょっと快感になってきた帽子作り(笑)
作業は地味です
 
なんとかベースは出来上がりましたっ
 
こんな感じ
これに何か装飾施すつもりです〜
 
何がいいだろなあ?
 
無難なとこでコサージュあたりなんだけども…
 
ちょっと遊ぶのもいいような
 
このままでも問題なく被れるけど
でもやっぱり多少アレンジしたいなあ。
いやあ〜もう〜
 
楽しいですわ(笑)
 
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 19:51

フリフリ。

7a9898bb.jpg
帽子作り、途中経過です
 
なんか、縁につけるフリフリ?みたいなのを作ってます
 
色が茶色ベースだから、
この帽子が上手く出来たら
結構ヘビロテ出来そうな予感…
 
なんか、
 
作る感覚、ちょっとずーつわかってきたような…
 
しかし、あたくし、既に徹夜2日明けで(笑)
 
ちょっとボーっとはしてきました(笑)
 
 
…でもなかなか
 
うまく眠れないんだよなあ私…
 
明日ラジオ収録予定だから、
体がのためにも
無理やりにでもねむらないとね
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 17:09

最近のあたくし。ラインナップ。

最近観た映画DVDは
こんなラインナップでございました
 
あとは割と静かめなドラマとか、かな…?
あとはミュージカル映画
 
 
・迷子の大人たち
・39歳からの女性がモテる理由(ワケ)
 
・10ミニッツ・オールダー RED
・白い花びら/愛しのタチアナ
・ひみつの番人
・ラースと、その彼女 
・愛と追憶の日々
・何という行き方!
・ブロードキャスト・ニュース
・ハムレット ゴーズ ビジネス/マッチ工場の少女
・譜めくりの女
・街のあかり
・ココ・シャネル
・しあわせの隠れ場所
 
 
【街のあかり】は
なんで邦題がこれになったのかわからないような
終始、気分も画面も暗めの映画でした…
 
なぜだ…
 
【ラースとその彼女】の独特な空気感が好きです(笑)
久々に観たなあ。
 
でも、やっぱりユーモラスな演出とか、あたたかみを感じるだろー?みたいな
製作サイドのちょっと打算的な感じも見えちゃって…
 
映画としては面白いんですよお勧めできます
 
 
でも
 
 
【キッチン・ストーリー】の、あの半端ない『切なく、あたたかい』後味の残る映画をぼんやりと思って
 
改めて
 
『心にクる』映画って、
 
なかなか出逢うのが難しいもんだなあ。と、しみじみ感じたりもしてました
 
凛☆
末永茉己



ご。 ご。 ご。

 
手作り帽子 其の5
 
着々と製作中デス
 
素材違いを組み合わせてます
 
さて。
 
完成したらどんな風になるかなあ
 
 
世界にひとつの帽子〜
 
楽しみだなあ
 
ちくちく。
 
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 09:42

【映画】モダン・ミリー(1967)

dc379d46.jpg
OPのジュリー・アンドリュースの瑞々しい魅力に
 
『うわっかわいー
 
と、
 
声を出してしまいましたよ。
 
私、反応乏しいから(苦笑)滅多にこういうのないんだけども

 
 
そのくらいキュートでしたあ
 
ジュリー・アンドリュースって、(映画プリティ・プリンセスとか)お年を召してからも
本当に美しくて
 
なんといっても
 
ズバ抜けて品がある
 
 
有名になったり、年齢重ねると
ビミョーに雰囲気に嫌味が出てきたり、無理やり若作りするような女性や女優さんが多い中でも
 
 
ジュリー・アンドリュースは
 
いつ観ても美しくて上品で
笑顔が純粋で華やか
 
こんな風に年齢を重ねていきたいなあ。…なんて
 
おこがましくも、年齢の重ね方の目標です〜
 
バーブラ・ストライサンドとはまた違う魅力で
心奪われてしまう女優さんです
 
因みに、映画の内容は…
 
 
コメディなんだかラブストーリーなんだか、サスペンスなんだかアクション映画なんだか、一体もう、なんなんだかサッパリなんですが…(苦笑)
 
闇の中国人の描き方も…ヒドイし
 
だけどジュリー・アンドリュースはじめ、女性陣のファッションがとにかくお洒落
 
歌もありで
 
内容は正直、現代には全くあわないし、色々違和感ありだけれど
 
ネタとして観る分にはそれなりに楽しい映画かと思われますー
 
とりあえずジュリー・アンドリュースの魅力にメロメロな私なのでした(笑)
(この映画の役的には、上品な役ではないけれど、彼女の持つ雰囲気が、やっぱり上品なんだよなあ…)
 
 
(goo映画より)
モダンミリー
●あらすじ
婦人参政権が叫ばれ、ジャズが流行しはじめた、いわゆる狂乱の1920年代。
ミリー・デルマウント(ジュリー・アンドリュース)は、カンサス州の商業学校を卒業して、ニューヨークへやって来た。
元気いっぱいで恐いもの知らず、気取り屋で断髪に吊鐘型の帽子をかぶり、奇妙な服装で人の目をひくミリー、要するに彼女はモダン・ガールだった。
そんな彼女のおめあては粋な独身社長を射止めることである。
早速彼女は信託会社の社長トレバー・グレイドン(ジョン・ギャビン)に目をつけて就職した。
だが彼はミリーが彼に対して抱いている気持ちなど、一向に察してくれなかった。
これに反してダンス・パーティーで彼女に会った青年ジミー・スミス(ジェームズ・フォックス)は、さっそうたるミリーにすっかりいかれてしまった。
ある日、ミリーが泊まっている若い独身女性専用のホテルに、女優志願の金髪娘ドロシー・ブラウン(メアリー・T・ムーア)がカリフォルニアから到着し、ホテルは一段と活気をおびてきた。
さてミリーは社長トレバーの心を得られなく、ジミーの誘いに応じて、ドロシーと共に週末のデートに出かけた。その時ミリーはジミーに金満家の未亡人マジー・ホスミア(キャロル・チャニング)を紹介され、ホスミア邸のパーティーに招待され愉快な時を過ごした。
相変わらずミリーは社長トレバーに冷たくされ続けていたが、トレバーはひと目ドロシーを見るに及んですっかり気に入ってしまった。だが彼女にデートをすっぽかされ居酒屋でふさぎこむ始末。
一方ドロシーは突然、ホテルの経営者で、売春あっせんを内職とするミセス・ミアーズに連れ去られてしまった。
疑念を抱いて後を追ったトレバーも、あまり彼の女装が真に迫っていたため、売春グループに加えられてしまった…
 
 
なにからつっこめばいいやら…(笑)な、映画です
 
凛☆
末永茉己



倒れてるー!(涙)

台風で、近所の自転車も軒並み倒れてまして
 
ウチのヨハンシュトラウス(ばら)も紅葉も倒れてましたあ
 
いまなおしてきたとこです
ダメになっちゃったお花もあったなあ…
 
仕方ないな。
また頑張って愛情注いで育てます
 
部屋用に薔薇を切って飾ってました
 
自分で育てた薔薇に囲まれるのは
 
やっぱり幸せな気分ですねえ
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 05:56

手作り帽子 4つめ!(^^)☆

e708d16c.jpg
be10723b.jpg
出来ましたよう〜
 
写メより、実物はもっとビビッドなオレンジ色です
 
風にゆらゆらと舞ったらシルエットがどんどん変わりそうな帽子です
 
 
とりあえず、今までで一番凝りました(笑)
 
材料は
フェルトと
なんか薄い布(名称がわからない)と
デニムと針金と、なんかシャラシャラしたやつ(また名称がわからない)
 
何度も被って、縫って、被って、縫って、
 
と  やってたら微妙に面倒になってきたので(笑)
 
 
針金で、自分の頭の形を作ってみて被せてみました
 
 
針金ぐるぐるしただけだけど、なかなか味のある存在感だ。ニセ頭マネキン(笑)
 
 
因みに今回の帽子は
 
ふんわりとしたオレンジ部分は
60年代、70年代?あたりをイメージして作りました
 
グレース・ケリーとはいかないけども(笑)ちょっと優雅さも入れて
 
 
+現代遊び心テイスト。デニムです
 
またもや面白い帽子になりましたあ
 
これも、どんな角度で被っても大丈夫なようにクルクルまわしながらチェックして作ってみました
 
 
デニム多めとか、少なめとか
 
角度変えると印象かわります
 
 
実は、ビビッドなオレンジのヴィヴィアン・ウエストウッドのサマーセーター(らしき洋服)
を、持ってたんだけども
 
これが
 
なかなか何の帽子にも合わなくて
 
 
ずっとタンスの肥やしになっていたのですもったいない
 
で、
これに合うようなビビッドなオレンジの帽子を探していたんですけど
 
なかなか出逢えず
 
それで結局、こうして自分で作ってしまいました
 
持ってるけど、ナカナカ着る機会がない眠ってる洋服に合わせて帽子を作ると、
今後色々なコーディネートしやすくなって楽しいかもしれませんね
 
因みに
 
デニムのところは針金入り。
完全にサイドをふさいでないので
ロングヘアーなら、オレンジ部分とデニム部分の間から髪の毛出してみるスタイルも可愛いかもなあ…なんて妄想
 
 
…今 自分ロングヘアーじゃないのでできませんが(苦笑)
 
 
ともかく四個目
 
 
拙いながらも
 
手探りで、
 
イメージが具現化されてゆく過程は、やっぱり嬉しいものです
 
 
凛☆
末永茉己



ぷしゅー。

c20285b9.jpg
あ。
 
いくら大雑把でも
 
 
一応、アイロン位は使って帽子作ってますよ
 
因みに、帽子作りでは火傷とか針のケガとか全然してないのに
 
夕べ、料理してたら
 
包丁で何故か
 
手の甲(しかも右手)
を切ってしまいました
 
 
右利きなのにっ?
 
なぜその場所なんだ…私よ謎すぎる…
 
 
 
 
まあ、ちょっと切っただけだったので
 
育ててるアロエを取ってきて湿布したら
 
本日は見事に治ってきてビックリ
 
アロエと私の治癒能力に地味に感謝です(笑)
 
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 05:11

私だけ…?

10b72591.jpg
コレ(しゃぶしゃぶ用二種類の味の鍋)
をみるたび
 
陰陽のマークに見えて仕方がないのだけども…
 
 
 
 
 
誰か賛同者おりませぬか?
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 01:02

【映画】何という行き方!(1964)

7e88f588.jpg
若き日のシャーリー・マクレーンがめちゃくちゃキュートでしたよ〜
 
お金もちになりたくない彼女。
何故かどんどん増えていく資産…。
 
バカバカしくも(笑)豪華で華やかで楽しい気分になりましたあ
 
 
見終わった後は、シャーリー・マクレーン演じるルイザを愛さずにいられないっていう感じの映画でした
 
 
最後まで観て、やっと最初のピンクだらけの家の謎(ってほどじゃないけど)がわかりました
 
 
ストーリー
落ちぶれた人を必ず幸福にするヒロインと男たちの“災難“をユーモラスに描いたコメディ。
当時のラブコメの女王ともいえるマクレーンが、チャキチャキした演技で魅せる。
お金持ちが嫌いなルイザはリッチな彼氏をふって、やる気のない男と結婚した。
すると、夫は商売が繁盛し働き過ぎで死亡。再婚相手も金持ちになり死亡。その連鎖が次々と……
 
凛☆
末永茉己



2011年05月30日

カップMANで遊ぶ。

わ〜
 
 
 
たーいーへーんーだあ〜
 
 
 
 
 
 
 
 
…あたしは幼稚園児か…?(笑)
 
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 23:56

シーチング、無視で(笑)

私の裁縫はめちゃくちゃです(笑)
 
ので、
 
誰が見ても何の参考にもならんのですが
 
 
またもや手作り帽子、作ってましたあ
 
3つめは
 
 
キャスケットのアレンジ
 
素材は
 
 
帯ですよ
 
切るとボサボサになるとこを
わざと縫い込まないで活かしてます〜
 
まあ、被るの自分だから
自分が良ければOKということでー
 
こんな
 
わざと裏を表にしてみたり
色合いが変わって面白いですよ〜
 
私は
 
この和風手作り帽子+ジーンズに
これ↓
を腰にさして普段着で着ようかと思ってます〜
 
 
型紙とか、普通のやり方はズボラな私には面倒で
 
我流でコツコツやっていきまーす
 
 
楽しく被れたら、それでいいのだあ〜
 
作りたいイメージだけが沢山浮かんでくる〜
 
わあい
 
凛☆
末永茉己
 



jamcreajamcrea at 20:44

独自に、うねうね。

cab9e57f.jpg
小物作りしてます
 
あるのは閃きだけ(笑)
 
技術と知識はナイなりに
 
面白い小物が出来てます
 
この、ちょっとキャンディちっくなのは、
 
薄い透明なビニールシートをライターで炙りながら形づくっていったものです
 
ちょっとした思い付き
 
炙りかたでも、うねり具合や色合い変わって
 
色々実験するのが楽しいでございます。
凛☆
末永茉己



jamcreajamcrea at 05:43
Profile
Archives