2017年08月

2017年08月31日

寝溜め??(^ω^;);););)

いままでずっと寝てた…😅久しぶりにこんな寝た…
朝8時とかだと思ったら
夜9時だった
最近、朝方生活だったのに!崩れたー!😅


jamcreajamcrea at 21:18

贅沢だったなあ(o^^o)

行きと帰りはタクシー使っちゃって(*´ 艸`)

物として残らないものに、お金と時間をかけて

でも、それは経験値になったり、表現する力の源にもなる。

いい、時間とお金の使い方だったな、今日の私!

お風呂も二時間入ったかな?(o^^o)今日長風呂2回目

むくみがスッキリだあー!٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥

jamcreajamcrea at 01:26

2017年08月30日

4本目は、ヒトラー映画でした。

[画像:d7db1816-s.jpg]


『天使の肌』で監督も務めた俳優のヴァンサン・ペレーズがメガホンを取り、ハンス・ファラダの小説を映画化。実話を基に、ペンと葉書でアドルフ・ヒトラー率いる政権にノーを突き付けたごく普通の労働者夫婦の勇気ある行動を描写する。『ハワーズ・エンド』などのエマ・トンプソンと『ヒットマンズ・レクイエム』などのブレンダン・グリーソンが妻と夫を熱演。強大な相手にもひるむことなく立ち向かった市井の人々の足跡に胸が締め付けられる。

1940年6月、フランスがドイツに屈して間もなく、ベルリンで慎ましい生活を送るオットー(ブレンダン・グリーソン)とアンナ(エマ・トンプソン)夫妻は一通の書状を受け取る。それは愛する一人息子ハンスの戦死の知らせで、二人は悲しみに暮れる。その後ペンを執ったオットーは、アドルフ・ヒトラー総統を非難する内容の文章をしたため……。


❀* ❀。. ✿ * ❀ 。* ❀ ❀ * .❀ 。 ✿ * ❀ ❀ 。 ✿ *  。 ° 。 ❀ 。 ° ゚ ° 。

はー…

この手の映画には、感想っていうか、なんか、虚しさと悲しさと切なさだけが残るんだよね。苦しいよ。

トップが間違ってるって、やっぱり、苦しいよ。ただただそれだけ。
悔しいし、苦しい。

馬鹿みたいだと思うけど、あの時代、あの状態に自分が置かれたら、私は生きるために戦うだろうか…

絶望して絶命する方を選ぶ可能性が高いな…

正しさを口にすることさえ出来ないなんて、生きてる意味があるか疑問だもの。



jamcreajamcrea at 22:16

映画館ハシゴ、帰宅ー(≧∇≦)

映画館ハシゴ。4本観ましたけど、疲れないなあ(笑)
#viva公務員 (イタリア映画)
#歓びのトスカーナ (イタリア映画)
#ファウンダー  
#ヒトラーへの285枚の葉書
心が色々感じられて、久しぶりに楽しかったなあ٩(๑ơ ڡơ๑)۶
おひとり様好きだからな、私は😅

男性は暑がりの方が多いのか、ファウンダーの隣のおじさまも、ヒトラーの前の席のおじさまも、うちわで扇ぐから、こっちは冷房も当たって寒いサムイ😅
上着はマストアイテムだよ、本当に。持って行って良かったー!

半田屋も、久しぶりだったなあ。

今日観た中では、私はダントツで 歓びのトスカーナがイカレてて、でも凄くなんか、しっくりきて、面白かったなあ。ヴァレリア・ブルーニ・テデスキが、訳分からない程自然にイカレてて、めちゃくちゃ良かった!ずーっと喋ってるの(笑)
この方、よく映画で観ますけど、圧巻だったな。自然なイカレ女ぶりが。

でも、万人におすすめするなら、viva公務員 かな。イタリア映画だけど、本当にハリウッドリメイクされそうな感じがするんだよねえ…

ファウンダーは、男性が観たら、嫌な気分になりつつも、でも憧れそうな映画ではあったな。

ヒトラーの映画は、なんかもう、静かな戦いって感じで。
エマ・トンプソンが、冒頭から流石の演技で惹き込まれましたねえ。あんまり激しい映画ではないから、寝てるおじさまも居ましたけど😅

感性を、インプット出来た1日でした٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥

有意義だー![画像:9405194c-s.jpg]
[画像:5f37ed64-s.jpg]
[画像:09dfbc62-s.jpg]
[画像:3c4e956b-s.jpg]
[画像:c326163c-s.jpg]
[画像:d35aea32-s.jpg]
[画像:d2fec8a9-s.jpg]
[画像:209f2e67-s.jpg]
[画像:90841b07-s.jpg]
[画像:13fe1c9b-s.jpg]



jamcreajamcrea at 22:11

映画館ハシゴ。3本目。ファウンダー


成功者の伝記的映画だっていうのに、ものすごく嫌な気分になりました…_| ̄|○ マックとディック兄弟の気持ちになると…もうね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

まあ、ね、わかるよ。それが、成功者だよね。それはわかる。


でも、レイのやり方は 本当に心がなくて汚いなあ。

そういえば、正直者も、性格の良い人も報われない。

現実って、こんなもんばっかりだった。どの世界でも同じ事だろうなあ。


成功者と、負け犬、云われるなら、そりゃ誰でも成功者の響きが欲しいのかもしれない。


ただ、あんな人間になってまで成功者といわれて、果たして幸せか?と言われれば


個人的には、どうかわからない。


レイは嫌な人間だ。頑張っただろうが、みんながんばって生きているわけで


何ともいえない、どんよりとした気持ちになった。


これが、1から自分の発案で…とかなら、普通に凄い人ですねといえるけど…


なんか一言でいうと、詐欺師みたいな奴だなあ、と…


私以外私のお客は 男性だけでした(笑)


経営者とか、成功したい人だとか、そういう人が観ればいいんじゃないかな。この映画は。


戦争映画と同じくらい、複雑で嫌な気分になったなあ。


個人的には、ね。





[画像:fd647d06-s.jpg]

マクドナルド・コーポレーションの創業者、レイ・クロックの伝記ドラマ。1軒のレストランを世界最大規模のファストフード・チェーンにした彼の辣腕(らつわん)ぶりや苦悩を描く。監督は、『ウォルト・ディズニーの約束』などのジョン・リー・ハンコック。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのマイケル・キートン、『ロング・トレイル!』などのニック・オファーマン、『わたしに会うまでの1600キロ』などのローラ・ダーンらが出演。レイの並外れた経営術に注目。

1954年、アメリカ。シェイクミキサーのセールスマンである52歳のレイ・クロック(マイケル・キートン)は、8台もミキサーをオーダーしてきたマクドナルドというドライブインレストランに興味を覚え訪ねてみる。そこでレイは、経営者のディックとマック兄弟による、高品質、コスト削減、合理性、スピード性などを徹底させたビジネスコンセプトに感銘を受ける。契約を交わしてチェーン化を進めるが、ひたすら利益を求めるレイと兄弟の仲は険悪になっていき……。







jamcreajamcrea at 19:02

仙台で迷子&二つ目映画館

方向音痴な私は、桜井薬局の映画館を出て ギリギリのスケジュールだったというのに

反対に来てしまった(^ω^;);););)!!

国分町じゃん!こっちΣ(´Д`;)

と思いながら、雨の中、引き返して、走る私😅なんなんだ…

地元で迷うなよ…_| ̄|○

もう一人の私がツッコむ(^ω^;);););)

うあーー!!

歓びのトスカーナ、間に合わないかもー!
ストーリーほとんど知らないけど、なんか、観たいんだよな。

汗だくー!(笑)


そして、ギリッギリにつきました😅

良かったー!チケット買えたー( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

観た映画は、凄くしっくりきて、私的には静かにヒット!(笑)

主人公がイカレ女な設定なんですが、何かもう、色々凄くて でも憎めないんですよ。なんでかな。

不思議なロードムービーって感じの映画でした٩(๑ơ ڡơ๑)۶

[画像:72074a43-s.jpg]

「人間の値打ち」などで知られるイタリア映画界の名匠パオロ・ビルツィが、緑あふれるトスカーナを舞台に、診療施設を抜け出して行き当たりばったりの旅に出た2人の女性が、次第に友情で結ばれていく姿を描いた人間賛歌の物語。おしゃべりで陽気だが、虚言と妄想癖で周囲を振り回してばかりのベアトリーチェと、過去のある出来事のせいで自分を傷つけてばかりのドナテッラは、トスカーナにある、精神を病んだ人たちが集う診療施設で出会う。何かと自分の殻に閉じこもるドナテッラに興味を抱き、彼女の過去に何か秘密があると勘づいたベアトリーチェは、ドナテッラを連れ出して施設を抜け出す。行き先を決めずに旅に出た2人は、その過程で次第に固い絆で結ばれていく。ベアトリーチェ役は、「人間の値打ち」に続いてビルツィ作品で主演を務めるバレリア・ブルーニ・テデスキが演じ、「ハートの問題」「ハッピー・イヤーズ」のミカエラ・ラマゾッティがドナテッラに扮した。イタリアのアカデミー賞と言われるダビッド・ディ・ドナテッロ賞で17部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、主演女優賞など5部門を受賞。






jamcreajamcrea at 16:21

おひとり様映画館ハシゴ٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥

https://youtu.be/6V_kQHRz_X8

歓びのトスカーナを観に!

移動中(o^^o)

jamcreajamcrea at 12:53

viva公務員みたー!

凄くテンポよくてお気楽な楽しい映画だった!
これ、ハリウッドリメイクとかありそう٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥
[画像:9ddd44ec-s.jpg]
[画像:51b4fb2e-s.jpg]

イタリアで自国作品の興行収入歴代1位を記録したコメディー。ケッコが子どもの頃から夢だった公務員の職に就いて15年。人員削減という衝撃的な政府の方針が発表される。リストラ担当者から退職を勧告されたケッコは断固拒否するが、僻地への転勤が決まり……。主人公ケッコを演じるケッコ・ザローネはイタリアの喜劇俳優。本名のルカ・メディチ名義で原案・脚本・音楽も手がける。共演は「孤独な天使たち」のソニア・ベルガマスコ、『ホテル・ワルツ』のマウリツィオ・ミケーリ、「ペッピーノの百歩」のニンニ・ブルスケッタ。監督・原案・脚本は、本作がケッコ・ザローネとのコンビ4作目となるジェンナーロ・ヌンツィアンテ。撮影は「幸せのバランス」のヴィットリオ・オモデイ・ゾリーニ。2016年4月、「イタリア映画祭2016」にて「オレはどこへ行く?」」のタイトルで上映。2017年5月27日より開催される特集上映「Viva! イタリアVOL.3」にて劇場公開。 ストーリー ※結末の記載を含むものもあります。 ケッコ(ケッコ・ザローネ)が、幼い頃から夢だった公務員になって15年。それは一生収入を保証される安定した職業。しかもプライベートでは親がかりで生活費はゼロ。母カテリーナ(ルドヴィカ・モドゥーニョ)が美味しい食事をつくってくれ、身の回りの世話もしてくれるので、恋人との結婚は先送り。ケッコはお気楽な独身生活を楽しんでいた。しかし、政府が公務員削減に乗り出したため、ケッコもその対象となり早期退職か異動かの選択を迫られる。リストラ担当のシローニ(ソニア・ベルガマスコ)は、ケッコをイタリア各地に始まり外国にまで異動させ、遂には厳寒のノルウェーの離島に送り込む。だがケッコは落ち込むどころか、離島の観測所の研究員ヴァレリア(エレオノーラ・ジョヴァナルディ)と恋仲になり、彼女とそれぞれ父親の違う彼女の3人の子どもと一緒に暮し始めるのだった。ところが、公務員の職と特権にしがみつくケッコに愛想をつかしたヴァレリアは、彼のもとを去ってしまう……。

jamcreajamcrea at 12:46

仙台最古の映画館!櫻井薬局セントラルホール

きました!セントラルホール(o^^o)
上映に、まにあったー!

ここは、マニアックな映画が上映されるので、結構いつも来たくてウズウズしてました(笑)

今はウキウキー☆彡.。これみたら、また移動して、違う映画館で違うの観る予定です🎵(o^^o)

映画館ハシゴしあわせー!!!
[画像:dec2f05e-s.jpg]
[画像:a24bcfbc-s.jpg]
[画像:14c1f785-s.jpg]
[画像:4a8b02e6-s.jpg]
[画像:a2dcee10-s.jpg]
[画像:b86ecaba-s.jpg]
[画像:1a46b9a8-s.jpg]
[画像:274f3d2f-s.jpg]
[画像:ae7739cf-s.jpg]



jamcreajamcrea at 11:01

たくしー!

https://youtu.be/y1CvaLESFVI

viva公務員!

を、観にいってきます!!٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥タクシーなう。

jamcreajamcrea at 10:39

viva!公務員

も、観たいなあ
[画像:2f6bd1fc-s.jpg]




jamcreajamcrea at 09:38

気になる、気になる…

甘き人生

歓びのトスカーナ

も、気になる…[画像:a66f782b-s.jpg]
[画像:b47f57da-s.jpg]



jamcreajamcrea at 09:19

映画館いきたいなあ

今日は、ゆったりと
1人映画館ハシゴデーにでもしようかな?
『裁き』ってインド映画も気になる…
[画像:822c5c06-s.jpg]



jamcreajamcrea at 09:04

2017年08月29日

ボードゲームカフェへ٩(๑ơ ڡơ๑)۶

友だちが、発見したお店がありまして
ボードゲームカフェという、世界中のボードゲームが出来るお店に、妹とパパ殿と、友だちと4人で行ってゲームしてきました(o^^o)

いやー!楽しかったし、そこにいらっしゃったお客さんの1人とちょっと仲良くなって、色々喋ってたら、私の年齢の話になって。(笑)

妹が「姉、何歳に見えますか?」って聞いたら、その男性に、25歳くらいと云われて、皆で爆笑してました(笑)(*´ 艸`)

お世辞で若めに言ってくれてたとしても、10歳はサバよんでる感じになりました(笑)

実年齢明かした時の、あの方の驚き顔と困惑&パニック状態は凄かったです。

妹も、20代に見られて嬉しかった模様(*´ 艸`)

いやー、いろんな意味で面白かったです(笑)

[画像:e366d93b-s.jpg]
[画像:0d2dcaf1-s.jpg]
[画像:12ad0c82-s.jpg]
[画像:5a85c7ef-s.jpg]
[画像:7f963cd4-s.jpg]
[画像:4ee278b4-s.jpg]
[画像:d92bc433-s.jpg]
[画像:bc864bd3-s.jpg]
[画像:fd869733-s.jpg]
[画像:3958ca98-s.jpg]



jamcreajamcrea at 22:39

徒然なるままに。

最近

☆電磁波ブロック&ノンカフェインを心がけてから、少し眠れている気がする

☆2時間半の長風呂久しぶりにしたら、凄くスッキリ。やっぱり、飲んでる薬の副作用もあって、むくみやすいんだよな、自分、と改めて長風呂の重要性に気づく
しかし、マツエクのグルーは取れやすくなる危険性もあり…難しい😅

☆私が本気出す?とエネルギー過剰なのか、電化製品がやっぱりおかしくなる。これは昔からだけど、困る

☆撮影の日まで、もう少し ストイックに、体を絞ろうと思う。でも、あまり、無理のない範囲で٩(๑ơ ڡơ๑)۶

☆腰にまく、ウエットスーツみたいな素材のものがあって、それをしてると、お腹があったかいことに気づく。汗もかく。なる程ね。
ダイエット目的というより、体をあたためるために良いような気がしている(笑)

☆最近、1人映画館ハシゴができてないので、近々絶対やるぞと意気込んでいる
しかし、あまり、観たい映画が上映されていない( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

☆この間、パパ殿に「お前は雨の日ばっかり自転車乗ってんな?なんでだ?」と云われたけれど、36日連続雨だったんだから仕方ない😅

☆またフランス語を凄く勉強したい気持ちに駆られる。無性にフランス語が喋りたい時がある。何故だか理由は分からない

☆女性特有の、辛い時期を、ようやくこえて
やっと気分と体がスッキリしてきた。でもこれは2週間しかもたない。ホルモンに支配されない男性がいちいち羨ましい。食べなくても太るという謎の時期も、痛くて寝てるだけの日々もないなら、もう少し人生楽しかったと思う。

☆近しい友人に子どもが産まれそうで、今からプレゼントを色々考えるのが楽しくて仕方ない(笑)手づくり絵本なんかも描きたい衝動に駆られる。手づくりスタイとか。

☆この年齢、この時期だからこその楽しみを見つけたい

☆スチームパンクが好きなので、今回は部屋の改造は我慢するとしても(笑)、自分のファッションに少しづつ取り入れていきたいと思っている。コルセットとか、ゴーグルとか

☆パニエを履いていい年齢は決まってるのだろうかと、ふと思う。が、別に似合わなくなる時が来たら、やめればいいのだろう、とふと思う


☆昔から体力がなくて病弱だが、最近は、病弱ではなくなってきた気もする。体力はやっぱり、ないけれど😅

☆アルバムに収録する曲を、確認作業として改めて聴くと、凄く昔の自分のボーカルから、学ぶことも、ハッとすることもある。
その時その間で、全力でやってきたのだと実感している。面白いものだ



jamcreajamcrea at 15:36
Profile
Archives