2007年09月27日

ダメ人間のひとりごと


私はよく





「自分は何もできない ダメな人間だ」








「ダメ要素が集まったら こんな形になりました」
って感じなんだろう









と 落ち込みます。












体調もすぐ悪くなるし。
















頭も よくないし。




















山手線では 酔うし。














自分に関係なくても 誰かの怒鳴り声で 過呼吸になったり 吐くし





東京のどんよりした空気。


















焦ってる 優しくない空気に疲れて  倒れて


















救急車に乗った事も しばしば。








目に見えないものが ストレス














目に見えない何かに  常に 命を狙われてる感覚。











でも   














そうやって どん底に落ちながら









妙な性格に生まれてしまった自分を感じながら 凹んで














アメーバのように形がなくなってゆく私



















色んな人が 色んな形で

























「でも 歌が歌えるんだから それでいいじゃない















と 云ってくれました。





















色んな場所から。

















昔、私を 責めていた人まで。






















「歌なんて  声がでる人なら 誰でも出来る行為だから」









そう いつも思っているから











なかなか









自分的には 















「そうですよね。ははは」












とは  なれないんだけど・・・。














でも ようやく最近少しづつ















「歌が歌えるんだから。あなたは 歌い人なんだから
   他に何ができなくてもいいんじゃないかな」



















と 云われる言葉に


















最近 少し  本当に少し 甘える事ができるようになりました。


精神的にね。














色んなこと  やってきた。















明らかに
「それは・・・むりだろ・・・」










と 皆に言われることでも
















とりあえず やってみたらできるかもしれないじゃん


やらないで死んでどうするのさ。





















と 思いながら   色んな無茶してきた。



















で   結果的にわかったことは一つ。













































私は   何もできないダメ人間だったという事だ。











褒められても  認められても





















私は 自分を  まだまだ認められない。






















「普通」のことが「普通」にできない。






















うまく 生きられない。




























そしてアメーバーの様になりながら


















考え込み。
























自信なんてない。  ただ  やるだけ。








できることが  他に  ない。












そして   なんかしらないけど  






 夢中でできることが一つしかない。












今  体は  ぶっ倒れてますけど(苦笑)








きっと  このブログを書いている意味も理由も















あんまりないのかもしれない。
















お日様は偉大で


















何もしなくても   沈んで  昇って  明日がくるけど















この体は















何もしなかったら   明日をむかえられない。










面倒なものだね。でも  だから 面白いってのも  知ってる。










馬鹿は死ななきゃなおらないのかなぁ。

















人間の形をしている事が














本当に窮屈でたまらなくなる時があります。











・・・わかっちゃいるけどね。











ちょっとした独り言をいわせてください。








「できるんなら やってるよ!!」












ふう。















なんか こーーーーーーんな 意味不明なこと書いちゃってすんません。






分析はできません。










なにもわかりません。









ただ











感じることを信じることしか   できません。



jamcrea at 01:57│

この記事へのコメント

4. Posted by あゆ   2007年09月27日 22:18
凛ちゃん、私も昔仕事のストレスでしょっちゅう体調崩していて精神的に毎日不安だった。「また」って飽きられた時もあった。だから凛ちゃんの気持ち、ちょっとわかる。

でも凛ちゃんのライブに行って凄く良かった。確かにスタッフAさんが書いてあったように歌は誰でも歌えるけど、聞き手に伝わる歌を歌うのは難しいと思う。でも凛ちゃんにはそれが出来る。凄く素敵。倒れてしまった時、私に今出来る事→凛ちゃんを支えてあげる事と私は思ったの。あの時、素敵な歌を有難う、もう私が支えてあげるよって思ったの。

初めて会った時、私は物凄く暗くて自信なくてなやんでばかりだったけど、そんな私に耳を傾けてくれた。私には凛ちゃんはかわいくて仕方ない優しい女の子ですよ。
3. Posted by みお   2007年09月27日 13:49
この文読んで涙が出てきました。

アタシもいつも思ってること。
結構過呼吸とか、電車酔いとか、対人恐怖症とか・・・

アタシもあります。

でも、凛さんの歌聴きたいって、酔い止めや安定剤飲んでも、凛さんに逢いに行きたい。
って思う歌、歌ってくれてます。
ココロの声響いてます。


そんな凛さんに出逢えたこと、感謝しています。

なんにもできないけど・・・
2. Posted by スタッフA   2007年09月27日 12:18
文字数が多い、って言われた(笑)

歌、っていうのは確かに誰にでも歌えるんだけど、歌い手に籠められたオモイだったり、キモチだったりが重なった歌が、聞き手に『伝わる』っていうのはなかなかできない事だと思うのです。

楽しい歌だったら聞き手も楽しくなり、
悲しい歌だったら聞き手も悲しくなり、
嬉しい歌だったら聞き手も嬉しくなる。

感覚を共有する、っていうのかな?
そういうのが伝わってこないと、ボクは『歌が上手い』と思えないのです。

凛サンはそういうモノを持っているって、少なくともボクは東京ゲームショーのあの瞬間に確かに感じました。

だから、も少しだけ、そして少しずつ、歌っていく事で自分を認めていってもいいと思いますよ♪
少なくとも、周囲の人は認めてくれてると思いますし☆

文才がないので表現が難しいのら(苦笑)
1. Posted by 名の無い鼠   2007年09月27日 02:27
ははは、そんなに考え込まない。気楽に気楽に。でも、音楽を聴く人は聴いて感動できるけど、歌う人は自分の歌に感動出来ないから、そういった点で酷だよね。
 凛さんのMCで一番感じることは、ほんわかってなることです。悪い意味でなくて、なんていったら良いんだろう、人間らしさ(よくわからない)を感じる。
 この世の中に意味が無いものなんて何も無いよ。
 多分、この世の中で醜いものって、傲慢とか、慢心とか、あと凛ちゃんのおばあちゃんの言葉の逆。(揚げれば切がないから止める。)
 人を感動させられるってすごいことだよ。一生懸命歌っているでしょ。自身持っていいよ。
 んじゃバーーーーーイバーーーーーイ
Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives