2008年12月30日

ゴーストワールド とか

映画
【ゴーストワールド】
 
この映画も三回目位かな。見るの。
高校卒業したての女の子二人が主人公。
ヒロインなのに ずっと仏頂面のソーラ・バーチと まだ全然ブレイク前の、あまり冴えない存在感のスカーレット・ヨハンソンが出てますよそして、スティーブ・ブシェミが文句ナシ!な演技してくれてます(彼じゃなかったら、この世界観はなかったと思う程!)
 
青春映画だけど、全然キャピキャピしてないし(笑)
もー 冷めた感じの目線の女の子たちです。
「オタク、変わり者」
 
そんな青春時代を送ってきた人なら間違いなく共感する部分があって、好きな映画だろうなぁ(笑)と。
 
部屋や小物たち、バーチの服も、味があったし。個性的。
 
…まあ、私も青春時代は どちらかと云えば 目立つタイプじゃなくて(笑)
「独自の世界観」で生きてたもんで
 
彼女たちの、あのローテンションな感じは、よく解ります(あんな悪趣味な遊びはしなかったけど笑)
 
怒りがある。哀しみがある。にがくて 苦しくて
何をすればいいのか。
何になればいいのか。
 
…私も、音楽とか歌とかっていう目標?や頑張るモノがなかったら、間違いなく、ソーラ・バーチ演じるイーニドになってただろうな。
 
…いや…
 
 
今でもそうかな(笑)
 
幸せな、楽しい青春時代を過ごしてきた方には 多分「よくわからん映画」なんだろうなと思いました(笑)
灰色青春時代の人は、是非(笑)
 
【ラブ・アクチュアリー】
これも、まずは劇場で見て、ビデオで見て、今回またDVDで見たんだけど。
 
…どういう訳か、どんどんツマラナイ印象になっていく…何故…?
 
まあ、いわゆる
「スルメ映画」(噛めば噛むほど、どうこう )じゃなくて
「一度見て、ハッピー
的気分になる映画なんだろな。(個人的にはね)
 
あと 悪気は無いんだけど…キーラ・ナイトレイが…もう昔からピラニアにしか見えなくて…
あの、歯がギザギザな感じとアゴが、どうにもこうにもピラニアでねぇ…
アップになると、集中出来ないんだよね…
キーラファン…すいません
 
あ。話しは 心あたたまる系です色んな家族や恋人の個々のストーリーが最後には上手く一つにまとまって。
 
「おめでとうーみたいなストーリーです
素直な心で見れば(笑)色んな要素が詰まった、素敵な良い作品ですよん
 
 



この記事へのコメント

1. Posted by 鶴と龍   2008年12月30日 11:33
キーラ・ナイトレイ・・・
言われてみればピラニア顔ですねw
指を出したら噛み付かれそうな感じです(笑)
Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives