2011年02月24日

【映画】地上5センチの恋心

さて。
 
予告編が素敵で期待していた【地上5センチの恋心】を観てみましたよー
 
地上5センチの恋心
 
あらすじ
 
10年前に夫を亡くしたオデット(カトリーヌ・フロ)は、女手一つで息子(ファブリス・ミュルジア)と娘(ニナ・ドレック)を育ててきた。昼間は百貨店勤務、夜は羽飾りの内職で忙しい彼女の唯一の楽しみは大ファンの作家バルタザール(アルベール・デュポンテル)の小説を読むこと。ある日、彼女はあこがれの作家のサイン会に出かけるが……。
 
『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』の原作者エリック・エマニュエル・シュミットが初監督した大人向けラブ・コメディー。平凡な主婦に訪れる夢のような出来事を小粋にみせる。前向きな主人公を演じるのは『女はみんな生きている』のカトリーヌ・フロ。彼女のあこがれの小説家を『ロング・エンゲージメント』の名優アルベール・デュポンテルが演じている。ある女性の“慎み深さ”が起こす小さな奇跡に息をのむ
 
フワフワした、かわいらしい空気感の映画でした
画面の色使いや小物使いが凄くポップで可愛かったです
 
↑このカフェなんか、小物がとにかくお洒落
思わず真似したくなっちゃう内装ですー
 
心がフワフワ浮かれちゃう様を
そのまま体が浮かぶ表現にしたりしてるところが
なかなかベタながらかわいらしい手法です
 
なんか、またもや
【外国映画に見る、ヘンな日本】が登場…(苦笑)
 
↓誰だよ…?
そして
一体なんだよ この映画…
 
日本語も、内容も
なにもかもがおかしすぎます。
一体、何時代の、どこの国のなんなんだ?…アレは…(苦笑)
 
観た方の意見聞きたいです。
このシーン、日本人からすると謎過ぎます
(多分、ホラー映画らしいんだけども)
↑いやいや
もう、字幕が云々の問題じゃないから(笑)
 
既にそれは
 
日本映画じゃないからー!!(涙)
 
その後も不思議なテンションで物語はつづきます(笑)
 
シッポつきのピチピチ変なパジャマを着るはめになった人気作家に
 
よくわかんない変な踊り(笑)
 
…多分
【恋愛睡眠のすすめ】
(題名合ってるかな…?)
 
とかが好きな人は、好きな世界観だと思いますよー
 
私も、期待してた程じゃなかったけど
かなり好きな方のジャンルの映画でしたので良かったあ
 
とにかく雰囲気がとてもキュート
小物や色使いは抜群にお洒落な映画でしたっ
 
凛☆
末永茉己



この記事へのコメント

1. Posted by のん   2011年02月25日 00:09
ウケる(爆)

良いね!!好きだゎ(笑)
Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives