2012年09月24日

【映画】ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

HEL


映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』公式サイト
深い、考えさせられるテーマなのに、重くなり過ぎないトーンで仕上げてあって
そのバランスが絶妙でした。

最近の映画の中では 「みてよかった!(*´Д`*)」と心から思えた秀作でした。

私は日本人だし、肌の色で差別されたことがない。
そんな国でうまれて育ったから
こういう問題を「理解」するしかない。
「実感」が伴わないものに
同情することすら、いいのかどうかわからなくなってくるが
泣きました。愛するってことに 人種は関係ないのにな、と。

同じ人間なのに
人間扱いしない時代も社会も やっぱり不思議に感じるのです。

女優さんたちは それぞれとってもハマっていました(*゚▽゚*)
(でも個人的にはエマストーンの役はレイチェルマクアダムスで観てみたかった…!しかし60年代という設定だから、彼女の雰囲気では現代的すぎるのかなぁ?とも…う〜ん…でもでも…彼女クラシカルな雰囲気もあるし…)

メイド役のビオラ・デイビス オクタビア・スペンサー共々素晴らしかったです。(´∀`*)

個人的に
脇役ながらいい味出してるウォルターズ夫人役のシシー・スペイセク のキャラクターも好きでした(*´∇`*)


しかし ちょっと一言いいたい。この映画

出てくる男が みんなダメすぎる。ダメすぎる・・・!!!

そんなに女性って強いかい?(白人の、だけど)
60年代が舞台なのに こんなに女性の立場って 強いのかなぁ?
あんなに男性は 皆尻に敷かれてるか暴力的なのか??

そこだけが ちょっと気になりました。


でも 凄くいい映画です。 心が挫けそうな時に観たい映画の一つになりました。



あらすじ
1960年代の米ミシシッピを舞台に、白人女性と黒人家政婦たちの友情が旧態依然とした街を変革していく様子を描いたベストセラー小説の映画化。
南部の上流階級に生まれた作家志望のスキーターは、当たり前のように黒人のメイドたちに囲まれて育ったが、大人になり白人社会に置かれたメイドたちの立場に疑問を抱きはじめる。真実を明らかにしようとメイドたちにインタビューを試みるスキーターだったが、誰もが口を閉ざすばかり。
そんな中、ひとりのメイドがインタビューに応じたことから、社会全体を巻き込んだ大きな事態へと進展していく。
主演はエマ・ストーンとビオラ・デイビス。監督は「ウィンターズ・ボーン」などにも出演している俳優のテイト・テイラー。
第84回アカデミー賞でオクタビア・スペンサーが助演女優賞を受賞した。


凛☆
末永茉己

Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives