2016年06月18日

ヒッチコックの【殺人!】

image


やっと観られましたよ!ヒッチコックの映画【殺人!】

やっぱり流石に面白いんですけど、コメディ的な要素の強い前半から、グイグイとサスペンスな後半へ向かうわけでして、惹き込まれましたね。

ちょっと風邪薬効いていて、途中微妙におちそうにはなりましたが(笑)

この【殺人!】制作が1930年だということで、
1954年の映画【12人の怒れる男】に、めちゃくちゃ影響与えてますよね。これ
とか思ったり

(そして、むしろ三谷幸喜さんの映画【12人の優しい日本人】は、今まで怒れる男を下敷きにした脚本かとずっと思ってたんですが、この【殺人!】の前半の方がよっぽど、キャラなんかが、まんまな印象すら受けました。個人的にね。)

後半は、【めまい】をおもわせるシーンありで。

ネタバレするとアレなんですけど

殺人の動機に時代を感じてしまいました。

犯人には秘密があって、その秘密がは
実は○○な上に△△だったから!

ってやつなんですが、

…そ〜かぁ

そーなのかあ?

それで人殺すほど??




と、思いましたけど、これも1930年には
凄い秘密だったんでしょうね。

因みに

これを書いている現時点で、このネット時代なのに
あまりこの【殺人!】は、情報がないです(笑)


ヒッチコック初期の作品とあって、色々と感じるものがありましたが、でも、なんか、その後のヒッチコック作品と比べると
多少長く感じたかなあ?( ̄― ̄٥)(上映時間が長いのか?それともただ単に風邪薬のせいか?)

でも、ヒトコト「どうだった?」と聞かれたら

「観て良かったよ(*´∀`)」

と、素直に云える、面白い映画だったと思いますʕ•ٹ•ʔʕ•ٹ•ʔ


サスペンス映画の巨匠アルフレッド・ヒッチコックの初期作品で、ヒッチには珍しく、犯人探しに主眼を置いた古典的な謎解きスリラー。

これまでビデオ発売のみだったが、製作から64年を経て初の劇場公開となった。

クレメンス・ディーンとヘレン・シンプソンが共同執筆した推理戯曲『サー・ジョン登場』の映画化で、脚本は監督夫人のアルマ・レヴィル。製作はヒッチコックの「ゆすり」も手掛けたジョン・マックスウェル、撮影はJ・J・コックス、美術はJ・F・ミードが担当。

主演は、のちにヒッチコックの渡米後第2作「海外特派員」にも出演したハーバート・マーシャル。共演はノラ・ベアリング、フィリス・コンスタム、エドワード・チャップマンほか。
image

image

image

image

image

image



jamcrea at 20:06│
Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives