【映画】偏った凛視点の単なる備忘録(笑)

2017年04月02日

ディス/コネクト

image


救いは…ないのかもしれない…

ただ、私は嫌いではないのです。この映画。

イジメの経験から、どーしても、あの男の子に感情移入しちゃうなあ。

未遂しても、私は運良く生きてるだけなのだろうか、とか

やっぱり環境だと思う、とか。

そして私は便利すぎる世の中が、ネットで誰とでも繋がれる手軽さも、その手軽さ故の犯罪も、ネット虐めも、サイバーテロも、何もかもを恐ろしいと思う。

昨日、自分が産まれたらなら

今からこの世で生きるのは、今まで生きてきた以上の苦痛や精神的なつらさもあるだろうと容易に想像できる。

いい世の中に、なっているのだろうか。

心がこれ以上、テクノロジーが進化する世の中に耐えられるのだろうか。

わたしには、わからない。

.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆


SNSで起きた事件をきっかけに、心の絆を取り戻そうとする人たち 
ネット社会である現代を生きる、全ての人の胸を揺さぶるヒューマンドラマ 

2012トロント国際映画祭正式出品 
2012ベネチア国際映画祭正式出品

ジェイソン・ベイトマン(『マイレージ、マイライフ』)、アレキサンダー・スカルスガルド(『トゥルーブラッド』)、 
ポーラ・パットン(『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』)、 
アンドレア・ライズブロー(『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』)ら実力派俳優たちが集結、 
そしてトップデザイナー、マーク・ジェイコブスが映画初出演となった話題作。 
そして、複雑なこの物語を、力強い映像と演出で映画化したのは、『マーダーボール』でアカデミー賞(R)にノミネートされた、 
ヘンリー=アレックス・ルビン監督。インターネットが発達し、コミュニケーション手段があふれる現代。 
そんな時代を生きる私たちの心を打ちのめし、優しく希望溢れる未来をもたらす傑作が誕生した。

[STORY] 
リッチ(ジェイソン・ベイトマン)の息子はソーシャルネットワークを通じて攻撃され、自殺しようとするも 
一命を取り留めたが意識不明の状態になってしまう。 
弁護士として仕事に忙殺される彼は家族との関係もおざなりにしていたため、息子の自殺の原因がまったくわからず困惑していた。 
一方、元刑事の厳格な父親と二人暮らしをする加害者の少年は愛情に飢えており……。 



jamcreajamcrea at 23:34

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章

image


うーん…(;−ω−)ウーン

期待しすぎたなあ…


前作が凄く良かったので、ハードル上げすぎてしまった…

これは私がわるいだけだけど…(;´∀`)

ストーリーは散漫で、そこまで魅力感じられず。デヴパテル(だったと思う)のキャラが前作より悪い方向に暴走してる気も…

歌って踊られても、なんか強引な感じ…


でも、音楽や映像は良かった!インド!


あと、これは書くまでもないけど、ディム2人の共演は やっぱり圧巻で。セリフがなくても伝わる細かな演技は 観ているだけで心地よい。

勿論ビル・ナイだって魅力的だ。

ジュディ・デンチとマギー・スミスは、本当に同い歳で 劇中 『19日早く生まれただけよ』『スズメバチの寿命は19日よ』なんて、皮肉めいた(でも友情や愛も感じられる)会話があったけど
あれは、実際 本当にそうなんですよね。

あー、演技だけずっと観ていたい気分でした。

でも、マリーゴールドは1作目がとにかく良かった。

もう続編はなさそうな終わりだったけど、続編て、だいたいビミョーになるのはなぜだろう。
.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

様々な事情で5人になった男女は、高級ホテルになる“予定”のボロホテルを今ではすっかり気に入っていた。そんな彼らに、新たな選択が待ち受ける…。インドを舞台に、人生に悩む男女が自分らしい生き方や最愛のパートナー探しに奮闘する姿を描く劇場作『マリーゴールド・ホテル』シリーズの第2弾。人生をもっと豊かにするためのヒントがつまった、ユーモアたっぷりの感動作。






jamcreajamcrea at 23:18

チェンバー/処刑室

image


何も期待せずに観たら、これが良かった。

生まれながらのモンスターはきっといない。DNAに組み込まれてもいない。

そう信じたくなるね。

環境が、孤独や憎悪が、心に悪を作り出す。

環境、で、人はつくられる。

胸にくるコトバもあった。

日本人なので、人種云々の根深い差別はわからないけど、それらがどれほど複雑なのかを想像することは出来る。

良い映画だったな。

難しくないけど、深い。

そんな映画でした。オススメできますね。これは。
.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

死刑執行日まであと4日。過去に葬り去られた“弁護士爆殺事件"の恐るべき真実とは! 

巨匠ジョン・グリシャムの大ベストセラー小説を完全映画化した衝撃のサスペンス! 

【ストーリー】 
1967年、ミシシッピー州。公民権運動家クレーマー氏の法律事務所が爆破され、幼い息子二人が死亡した。警察はKKKの一員であるサム・ケイホールを拘束。二度の無罪判決を経て、マキャリスター検事が再度告発、3度目の公判で死刑判決が下る。そして30年後、ついに死刑執行日が確定したところに、若き弁護士アダム・ホールが被告の代理人を買って出る・・・。 

【キャスト】 
クリス・オドネル 
ジーン・ハックマン 
フェイ・ダナウェイ 



jamcreajamcrea at 23:10

2017年03月30日

映画 ラストベガス

image
image


最高!!♥ヾ(*´∀`*)ノ

ダンディーだわ、ハンサムだわ、coolだわ、キュートだわ
もう最高でした。

モーガン・フリーマンのdance、4人の友情、グッと来ちゃったー!

一人一人が主役級の、この超豪華な映画
演技合戦するとかじゃなく、競う『競演』じゃなく、本当に『共演』してるのが、ホンモノだよなあ〜って感じて

だからこそ、なんかこう、内容はそこまで濃い訳じゃないのに、若くないから煩くないドタバタコメディみたいなのが、凄く良かったなあ。

音楽もオシャレだしねえ。

これは、もー、全力でオススメの映画ですよ。

映画観て、私の二時間返せ(;´∀`)!と思う時は結構あるけど

これは、二時間以上の価値があったなあ。流石!!!

多分ブルーレイかDVD買うだろな、私(笑)🎵(*≧艸≦)♥


アカデミー賞受賞の名優たちが初共演!リアルな老いや葛藤をユーモラスに描きながら、男同士の友情も描く笑って泣ける痛快作!無敵の少年時代から半世紀。それぞれ人生の黄昏に向かっていた…と思いきや、4人の中でも超リッチな実業家ビリーが、超若い恋人との結婚を突然宣言!持病もちも、やもめ暮らしも、ベガスに集結!58年の友情で結ばれたヤンチャな4人組の「最後」のゴージャス・パーティーが始まる…。

jamcreajamcrea at 23:28

毎晩2本は映画を観て眠る。(:3_ヽ)_





最近、不眠症が酷いなあ。

あと、昼夜逆転している…マズいなあ。

そんな時は、どーでもいい系のホラー映画とか👻

出演者の平均年齢が高い映画を観ると、なんか心が落ち着く感じがする。

今日は、これを見ようと思う。第2章。楽しみなり

image


jamcreajamcrea at 21:14

映画 インベージョン

多分前も観たんです。
内容忘れてた。

美形な人の無表情って、ちょっと怖いけどハマるよね。

image


外見は何も変わらないのに一夜にして別人のようになってしまう。精神科医のキャロルと同僚のベンは、原因をいち早く究明し、ウィルス拡大の阻止に乗り出すが、ウィルスに感染しない方法はただ一つ“決して眠らないこと”。誰一人信用できない悪夢のような状況の中、二人の戦いが始まった…。ニコール・キッドマン×ダニエル・クレイグ共演で贈る戦慄のSFアクション。



jamcreajamcrea at 21:11

2017年03月24日

フライトナイト/恐怖の夜 ☆ぼくのエリ 200歳の少女

image
image

『フォーン・ブース』のコリン・ファレルがヴァンパイアを演じ、トム・ホランド監督の『フライトナイト』をリメイクしたホラー映画。どこにでもいる平凡な高校生とヴァンパイアの壮絶な戦いを描く。無謀な戦いに挑む主人公を、『ターミネーター4』のアントン・イェルチンが熱演し、その母親を『リトル・ミス・サンシャイン』のトニ・コレットが好演する。ド迫力の戦闘シーンと共に、女性をとりこにするヴァンパイアの魅力も堪能したい。

高校生のチャーリー(アントン・イェルチン)は、母親(トニ・コレット)とラスベガス郊外の街で平和に暮らしていた。ところがある日、彼らの家の隣にジェリー(コリン・ファレル)が引っ越してきてから、失踪(しっそう)者の数が増え始める。チャーリーの友人エド(クリストファー・ミンツ=プラッセ)は、ジェリーがヴァンパイアだと主張し……。

シネマトゥデイ




実は、私

何故か分からないのだけど


バンパイアモノだけは、時々、生理的にダメになってしまうという…(;´∀`)

あ、でも

ぼくのエリ 200歳の少女
は、名作だと思った。
あれは切なくて美しくて、綺麗に恐ろしくて良かったです。
image


ハリウッドリメイク版【 モールス】より、断然僕のエリの方を推しますね!!

ぼくのエリ↓

スウェーデンのスティーヴン・キングこと、ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストのベストセラー小説を映画化した異色ラブストーリー。孤独な少年がバンパイアと初めての恋に落ち、戸惑いながらもその現実を受け入れていく過程を詩情豊かにつづる。本作の核となる主人公役を演じるのは、カーレ・ヘーデブラントとリーナ・レアンデションという無名の子役たち。彼らのピュアな魅力が光る、残酷だがはかなくも美しい愛の物語に圧倒される。

ストックホルム郊外で母親と暮らす12歳のオスカー(カーレ・ヘーデブラント)は、学校で同級生にいじめられていた。ある晩、彼はアパートの隣の部屋に引っ越して来たエリ(リーナ・レアンデション)という少女と出会う。同じころ、近くの街では青年が逆さづりにされてノドを切り裂かれ、血を抜き取られるという残忍な殺人事件が起きる。

シネマトゥデイ(外部リンク)



jamcreajamcrea at 19:57

ダブルジョパディー

image

image



ダブルジョパディー


…なんかこれ…



前も見たなあ…(;´∀`)


と、思いながらもボンヤリ観る私(笑)(;´∀`)

jamcreajamcrea at 19:46

2017年03月23日

最近観た映画٩(๑ơ ڡơ๑)۶♥

image

image

image

image

image

image


うん


相変わらずエスターは、心理的に怖かった(;´∀`)

jamcreajamcrea at 19:20

2017年03月17日

昨日は1人映画day|ω・)ジー

過去に観たやつ、見返したり

新しいのを観たり。

そうそう。

マダムマロリー
良かったですヾ(*´∀`*)ノめちゃくちゃ深い訳でもないけど、なんかこう、風景も食べ物も綺麗で、アレだね、デートムービーには
しゃかりきにおすすめしたくなる1本だね。
若者の夢や恋や、老いての恋愛模様やら
サクセスストーリーとかが、ふわっと混ざったストーリーでしたヾ(*´∀`*)ノ

image


あとはー、なんかこう、色々

image

アウトブレイク
これは、感染ものだけど、昔のだけど
面白いですよ。

でもって、このへんはー
image

image

image

image

image
image
image
image


過去に観たけど、多分、つまらなくもなく、そこまで面白くもなく…
フツーでしたねえ。

あんまり記憶に残ってないなあ

これは、嫌いではない(笑)
image


あとはー
どんでん返し系?とか、二重人格系?の

プレステージ

とか?

バタフライエフェクト

なんかは

好みに合わなかったのか、なんなのか

観たけど全然何とも思わなかったんですよねえ。

メメントや、マシニストは面白かったような記憶があるけど…


ユージャアルサスペクツは面白かったなあ。
アイデンティティーも、私はオチ知って観ても面白かったなあ。
image

image



シークレット ウインドウ
いまいちだったなあ。

シャッターアイランド
なかなかだったなあ。

ピエロがお前を嘲笑う
評価高いみたいだけど…そこまでではなかったなあ…

あー

なんかこう

グッとくる、面白い映画観たいなあ。

因みに

白黒だけど

スミス都へ行く

は、腐りきった世の中や自分(笑)(;´∀`)に

ガッツリ喝をいれてくれるような映画で

私は大好きなんだよ。

正直者は、本当は、もっと報われるべきだと、私は思うな。

正統派な映画も観たいな。

CGや派手なアクションとかカーチェイスとかがあるんじゃなくて

昔の映画みたいに、脚本と演技と音楽で

映画を観たーーー!!!

ってなる、そんな映画が観たいなあ


jamcreajamcrea at 18:05

2017年03月16日

映画 ハウンター

image


物語は、そんな、どうってことないんですよ。


アザーズみたいで。予測もできるし。

でも、アビゲイルブレスリンちゃんの演技力だけで、とにかく観ていられます。

アビゲイルちゃんは、このまま 映画界で凄い演技派としてめきめきいくだろうなあ…なんとなく。

Chloe Grace Moretzちゃんとかは同じような年代だけど、私は、断然、演技力がズバ抜けてるアビゲイルちゃんが この年代の役柄を独占していくような気がしてますです。(御本人が大作を好んで出演するかは別として。)

あ、あとは、ちょっと不思議な魅力を持つ
Elle Fanningちゃんも 私の中では外せないですね。

お姉さんのダコタ・ファニングちゃんとは、これがまた全然違う魅力があるんだよねえ。

ダコタちゃんも、そりゃ いうまでもなく、ズバ抜けてますけどね。

才能の塊みたいな人を見るのは楽しいです。ほんと。





jamcreajamcrea at 19:08

映画 セルラー

image


すっごい久しぶりに観たんですけど

やっぱり面白かったなあ。

脚本が凄いよね。ムダがない!!

1時間半くらいで、あっという間に終わる感じで、スッキリしますなあ(*´ω`*)

jamcreajamcrea at 19:07

2017年03月15日

赤毛のアン!映画化か!Σ( ̄□ ̄)!

大好きなんだよなあ。赤毛のアン。

この時の配役が、ドンピシャすぎて。

この記事にも、書きましたけど

image


マシューもマリラもだいすきだようー

そして、アンはハマリ役すぎて

新しい映画、大丈夫なのかなあ??

…きっとそれなりに、素敵な映画にはなってるだろうけどさ

image


5月公開かあー

ドキドキしながら、映画館に行くことにしよう。

image

image




jamcreajamcrea at 18:43

2017年03月13日

映画 MI5:消された機密ファイル

image

image

いーねえー

地味〜なの。

地味〜な、英の老スパイ映画なの。
絶賛とかはしないけど、好きな感じ(〃艸〃)

ビル・ナイがまたねえ〜イイ味出してんだわ。

私、お年を召してからの、なんともいえないビル・ナイの雰囲気、すきです。(笑)

派手なアクションなし。
爆発とかもなし。

ないないづくしでアメリカのスパイものとかとは全然違うけど

じっくり、ゆったり、地味でも映画を味わいたいならおすすめかな(*´ω`*)

レイチェル・ワイズも出てるしね。

雰囲気が良かったなあ。


爆破!カーチェイス!銃撃戦!ハラハラ!

みたいなのが好みなら、これは面白くないと思います(笑)

なんか上品すぎて(笑)


そこが良かったんだけどもねえ〜´ 3`) ♬*.:*,,

因みに、じわじわくる、地味な面白さは保証しますけど

勢いのある、スリラー!!!みたいな
それを期待すると肩透かしくらうかも〜(*-艸・*)


.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

【ストーリー】 
英国諜報部“MI5"のトップシークレットを追え―!! 

英国機密諜報部、別名“MI5"のベテラン諜報員ジョニー。 
彼は政治活動家である隣人ナンシーと親しくなり、彼女のミステリアスなところに興味を持ちつつ、不信感を抱く。 
ある日、上司であり、長年の親友でもあるベネディクトから、ある機密ファイルを手渡される。 
それは、イギリス政府が極秘で、ある軍事作戦に関与していたことを実証する衝撃的な内容だった。 
そして、ベネディクトはその真意を語る前に突然の死を遂げる。 
彼が何をしようとしていたのか、その真相を探るジョニー。 
やがてジョニーが国家を揺るがす事実を知っていることが分かり、首相にまで目を付けられ、追われる身に―! ! 
その一方でナンシーに隠された謎が徐々に明らかになるが―。 




内容紹介

英国機密諜報部“MI5"のベテラン諜報員が、国家の陰謀が隠された機密ファイルをめぐり奔走する―! 
ビル・ナイ「ラブ・アクチュアリー」 × レイチェル・ワイズ「ナイロビの蜂」 × レイフ・ファインズ「007 スカイフォール」! 
BBC × ユニバーサル製作で贈る、極上のスパイ・スリラー! ! 

★超豪華、イギリスのベテラン&人気俳優・女優たちが総出演! 
「ラブ・アクチュアリー」で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」などの話題作に出演のビル・ナイ! 
「ナイロビの蜂」でアカデミー賞・助演女優賞を受賞、ドラマからアクションまで幅広く活躍するレイチェル・ワイズ! 
「シンドラーのリスト」でアカデミー賞・助演男優賞にノミネート、「007 スカイフォール」など大作にも多数出演のレイフ・ファインズなど、英国を代表する実力派キャストが顔を揃えた! 

★アカデミー賞 受賞・ノミネート歴を持つ、一流スタッフが集結! 
本作の製作総指揮は「ノーカントリー」でアカデミー賞・作品賞を見事受賞し、その後も「ソーシャル・ネットワーク」、「ドラゴン・タトゥーの女」、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、 
そして、「キャプテン・フィリップス」などの製作を担ったスコット・ルーディン! 
ほか、製作に名を連ねるのは、「ハリー・ポッター」シリーズを手掛けてきた名プロデューサーのデヴィッド・バロン! 
同じく「ハリー・ポッター」シリーズの製作を担い、「ゼロ・グラビティ」でアカデミー賞・作品賞にノミネートのデヴィッド・ハイマン! 
そして、「愛を読むひと」、「めぐりあう時間たち」の脚本で、2度のオスカーノミネート歴を誇るデヴィッド・ヘアが監督・脚本を担当! 一流のスタッフが集結した! 

★読めない展開、張り巡らされる伏線、繰り広げられる頭脳戦― 極上のスパイ・スリラー! 
国家の陰謀を暴け! 国家機密の真相に迫る英国スパイを、重厚感たっぷりに描いた上質サスペンス・スリラー! 

★ゴールデン・グローブ賞ノミネート! そのほか受賞&ノミネート多数! 
◇ ゴールデン・グローブ賞/TV映画・シリーズ主演男優賞ノミネート(ビル・ナイ) / ◇ BAFTA賞/最優秀ドラマ賞ノミネート 
◇ プライムタイム・エミー賞/オリジナル音楽賞受賞(ポール・イングリッシュビー)、助演女優賞ノミネート(ジュディ・デイヴィス) 
◇ ASC(全米撮影監督協会)アワード/TV撮影賞受賞(マーティン・ルーエ) 
◇ サテライト賞/作品賞、主演男優賞(ビル・ナイ)、主演女優賞(レイチェル・ワイズ)ノミネート / ◇ トロント国際映画祭・クロージング作品 




jamcreajamcrea at 04:07

映画 フェイスオフ

image


昔も観たんだけど、なーんとなく
また観てみました。

うん。平均的に楽しめます!( ̄▽ ̄)


映画解説・あらすじ

 憎むべき相手と互いに顔を取り替えた二人の男の果てしなき死闘を描いた、J・ウー監督によるバイオレンス・アクション。かつて冷酷無比のテロリスト、トロイによって最愛の息子を失っているFBI捜査官アーチャーは飛行場でトロイを捕らえたが、トロイがLAのどこかに細菌爆弾を仕掛けている事が判明。当のトロイは植物人間となっており、唯一の情報源は獄中にいるトロイの弟ポラックスだけだった。FBI特殊班はアーチャーにトロイの顔を移植しポラックスから爆弾の設置場所を聞き出すことに……。

allcinema ONLINE



jamcreajamcrea at 04:02
Profile
Archives