【映画】恋とニュースのつくり方

2011年10月28日

【映画】恋とニュースのつくり方

c91e06f2.jpg

レイチェル・マクアダムスは、前からちょっと気になる女優さんだったんですが、コメディだと益々魅力的に見えました
上手いなあ〜
仕事第一で、空回りするほど熱い女の子な役がピッタリだー
 
『仕事が全てです!』と熱弁して、上司から『鬱陶しい』と云われるのも
なんだか好きなキャラクターでした
 
個人的には【幸せのポートレート】で親子役で共演していたレイチェルと、ダイアンキートンが、この映画では若手プロデューサーとアンカーウーマンという役柄で出てるのがニヤニヤしてしまいました(笑)
 
ダイアンキートンとハリソンフォードの嫌味の言い争いも地味に良かったです
 
脚本とテーマがしっかりしていて、キャストもハマっていて
邦題より内容は面白かったですー
 
【プラダを着た悪魔】が好きなら男女問わず楽しめる映画だと思いました
 
 
(goo映画より)
恋とニュースのつくり方
あらすじ・作品詳細
ローカル・ニュース番組を首になったプロデューサーのベッキー・フラーがやっとありついた仕事は、低視聴率の朝番組。
伝説的なニュースキャスター、マイク・ポマロイを連れて来ることによって、番組を甦らそうとするが、マイクは、朝の番組の目玉となるゴッシプやファッション、天気などの情報をフォローすることを拒否。
マイクと一緒に番組を仕切るベテランのパーソナリティ、コリーン・ペックとも対立してしまう。
更にマイクとコリーンの対立が原因で、ベッキーと男女の関係を結んでいるプロデューサー仲間のアダム・ベネットとの関係までもが綻び始めてしまう。
ベッキーは人間関係、自分の評判、仕事、そして、番組の存続というプレッシャーの中でもがき続けるが…。
 
恋に仕事に頑張りながら奮闘する女性を描くサクセス・ストーリー。
仕事に熱心な若手TVプロデューサーの主人公ベッキーを、『きみに読む物語』で注目を集めた女優レイチェル・マクアダムスがキュートに演じている。
また、ベッキーの前に立ちふさがる番組のベテランアンカーマンの2人を、「インディ・ジョーンズ」シリーズのハリソン・フォードと『恋愛適齢期』のダイアン・キートンという豪華実力派俳優が競演。
その他にも、『オペラ座の怪人』のパトリック・ウィルソンや、『ジュラシック・パーク』のジェフ・ゴールドブラムが脇を固めている。(作品資料より)
■ジャンル:ドラマ
■制作年:2010
■製作国:アメリカ
 
凛☆
末永茉己



jamcrea at 10:09|Permalink
Profile

【凛】(Rin)

http://www.project-rin.com/

ソロシンガー「凛」/
凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」
として活動中。

・2007年9月12日、
インディーズデビュー。
2011年11月23日、
Lantisよりメジャーデビュー。

・音楽プロデューサーの
島崎貴光プロデュース。
(SMAP/A.B.C-Z/AKB48/SKE48など)

・KOEI PS3『BLADESTORM-
百年戦争-』TVCMソング
「凛として...」。

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
オープニング主題歌「TRUTH」

・アニメ『クロスファイト ビーダマン』
エンディング主題歌
「片翼-ツバサ-の行方」

・アニメ『カードファイト!!
ヴァンガード 
アジアサーキット編』の
第一期ED主題歌
「情熱イズム」

・『CR戦国無双』主題歌
「孤高の証」

・『パチスロ三國志』
実機内楽曲「紅の華」

・『CR無双OROCHI』
実機内楽曲「花道乱舞」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
主題歌「Xana-シャナ-」

・スマホゲーム
『車なごコレクション』
の「マツダ ロードスター」
「トヨタ プリウスα」声優担当。

・凛活動10周年記念
フルアルバム
『凛イズム』(16曲入り)リリース。

・8th Digital Single「Judgement」
2019.12.24 Release。

・木根尚登氏(TM NETWORKの)の
Liveに出演・共演。

★凛の地元仙台・福島・山形
にて、レギュラーラジオ
「凛の『聴いてくれて
ありがとう』ラジオ」を、
2010年から担当し、
2021年10月から
11年目に突入。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【ダ・ヴィンチ:ポワロ】

凛+原田謙太のユニット
「ダ・ヴィンチ:ポワロ」として、
アニメ『トミカ絆合体アースグランナー』
のエンディング主題歌
「僕らがヒーロー」を歌唱。

※2020〜2021年まで1年間放送、
2021年10月2日より、
テレビ大阪にて再放送決定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【末永茉己】(Mami Suenaga)

多くのアーティストの
仮歌・コーラス・作詞を担当。

・2021年10月2日〜
アニメ
「MUTEKING THE
Dancing HERO」
の劇伴・BGMのコーラスを、
多数担当。

・日本テレビ系
「ニノさん」
(嵐の二宮和也さん番組)
スタジオゲスト出演

・テレビ朝日系
「誰にも表彰されない
ギョーカイ神記録」
(羽鳥慎一さん、
佐藤栞里さん、
博多華丸・大吉さん、
羽田圭介さん出演番組)
にて、
日本で初めて
「仮歌シンガー」
として密着・出演。

★「仮歌シンガー」として、
多くの現場の本チャン仮歌、
コーラス、作詞、
作曲家、作曲家志望者の
仮歌も担当。

http://www.project-rin.com/contact/kariuta/

・現在「末永茉己」名義・他名義にて、
作詞家としても活動中。

・「遙かなる時空の中で」
シリーズ作品・声優さんの作詞や、
「金色のコルダ」シリーズ
作品のコーラスなども行う。

★Copyright
2006-2021 project-rin.
ALL RIGHTS RESERVED.

blog掲載の記事・写真・
イラスト等の
全てのコンテンツの
無断複写・転載を
禁じます。

http://www.project-rin.com/

Archives